ホーム 子育て > なかなか授乳をやめない娘、夫のある一言であっさり卒乳!【3姉妹DAYS Vol.27】

なかなか授乳をやめない娘、夫のある一言であっさり卒乳!【3姉妹DAYS Vol.27】

こんにちは、あん子です!
今年もどうぞよろしくお願いします。

今回はわが家の卒乳の話です。


■娘の授乳、現状は…
卒乳に関しては、のんびりやってきたわが家。

少し前に目に異変を感じて、
眼科にかかったことがあるんです。
問診票には「授乳中」にチェック。

すると処方するお薬の関係で医師に、



と聞かれたのですが、



夜だけでなく昼も…、というのが3歳の誕生日を迎えたばかりの娘の現状です。

先生には、まだ昼間も飲んでいることを伝えました。
娘が言うには、母乳はほとんどでていないらしく、安定剤のような感じだそうです。

授乳をする間は、
母親の飲む薬が限定され、お酒も飲めない、時間が拘束される、
など、何かと我慢をすることが多く…。

娘が2歳半を過ぎた頃から私も卒乳を考えるようになり、

娘に「もうそろそろ、やめない?」

と話しをしてみましたが、ずっと拒否されていました。

■卒乳について夫に話すと…
病院に行った日の夜のこと。

病院でのやりとりを夫に話し、
「いつになったらやめるんだろうね〜」
とポロっと話した数時間後、


夫が娘に
「つーちゃん(三女)、まだやめないの?」
と聞いていました。

私の愚痴を夫なりに心配してくれてるのかな?
と思いながらその様子を見ていると、

「うん! のむよ。やーめない!」
とやはり、やめるつもりは一切ない娘。

「でもね、つーちゃん」



「おしまいばあさんがくるよ…、今日、夜来ると思う」

……おしまいばあさん??


って誰?!
そして突然夜に訪問するシステム!


ふふっ。私も幾度となく娘には話していたさ。
それでもかたくなに拒否されてきたんだぜ。

夫のこれくらいの子どもだましに
娘の考えがブレるはずがないんだよ、と夫に言おうとしたら


「You◯ubeにも出てくるよ。見る?」という夫。

ほ〜。You◯ubeを検索したら出てくるんだ。

(※実際には出てきません)

すると娘が
「おしまいばあさん…」



「見ない! こわいよ! オバケ。もうのまない!」
涙があふれ、今にも号泣する勢いの娘。

なんてピュア。

想像力が豊かになったんだな〜。
どんなオバケを想像しているんだろう、と感心する一方で、
こんな感じで終わっていいのだろうか、と複雑な気持ちでした。

そして、夫の話をきっかけに、娘は、その後一切のまなくなりました。



娘の授乳する姿をもう2度とみることはないのだと改めて思うと、今、この時間は戻れない大切な時間なのだとしみじみと感じました。

こんな風に少しずつ、いろいろなことを卒業しながら大人になっていくのかと思うと、感慨深いものがありますよね。


娘と一緒に共有できる時間は、限られているからこそ、これからも娘との時間を大切にしていきたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
(あん子)

シェア

関連記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)