ホーム 子育て > 「お母さんがんばってきたんですね」 療育園の先生の言葉が心に響く【我が子を触れない母の話 Vol.13】

「お母さんがんばってきたんですね」 療育園の先生の言葉が心に響く【我が子を触れない母の話 Vol.13】

■前回のあらすじ
療育園を案内して頂くと、私の想像とは違い、娘のような困り感のある子どもはいないように見えました。



■園長先生に言われたのは…






「頑張ってきたんですね」

その言葉にハッとさせられ、どれだけ心に響いたか…


■初めはみんな同じ、不安を持っている






ふと、園長先生のところにお花を持ってきた可愛らしい女の子。

一見、困り感のない子に見えたのですが…

あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は専門機関にご相談ください。


次回に続きます。



(koto)

シェア

関連記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)