ホーム 子育て > 流産し泣く私を支えてくれたパパ、しかし家に帰ると…【なっちゃんのこと Vol.10】

流産し泣く私を支えてくれたパパ、しかし家に帰ると…【なっちゃんのこと Vol.10】

■前回のあらすじ
薬を飲んで朝一で病院にいきました。先生になっちゃんの様子を見てもらうと心拍は止まってしまっていました。


■涙が止まらない…






■家に帰るとパパが…




パパは本当に最後まで、なっちゃんを信じていました。

本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

次回へ続く


(まきこんぶ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)