ホーム 子育て > 起き上がれなくなることも! 小学生になった娘たちの「ランドセルの重さ」が心配だった話【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第70話】

起き上がれなくなることも! 小学生になった娘たちの「ランドセルの重さ」が心配だった話【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第70話】

こんにちは。7歳の双子と4歳の末っ子の三姉妹育児をしている田仲ぱんだです。

新学期、小学校に入学したばかりのお子さんを持つ親御さんはいろいろと心配なことも多いのではないでしょうか。

わが子も一年前に小学校に入学したばかりの頃、一番心配だったのが登下校についてでした。

今まで子どもだけでは歩いたことのない距離を重いランドセルを背負って学校に行くのですから。

■ランドセルが重くて起き上がれなかった娘
ランドセルが重くて起き上がれない娘たち
とくにわが家の娘たちは小柄で110センチもあるかないかぐらいの身長だったものですから、ランドセルもまぁ大きくて大きくて。

最初の頃は「重い〜」と言いながらよろけつつ家を出ていました。

あるときのこと。

学校に行く前に、二人で何やら面白いことがあったのか、玄関で笑い転げていたら…

最初の頃は「重い〜」と言いながらよろけつつ家を出ていました
玄関で笑い転げていたら…
ちょっと転がるだけで重さで自分で起き上がれなくなるんですよね!
そう、ちょっと転がるだけで重さで自分で起き上がれなくなるんですよね!
 
 

■猛烈な痛さ! ランドセルは凶器にもなる!?
猛烈な痛さ! ランドセルは凶器になる!?
まあ、家なので、私が体を起こしてやればいいだけなのですが、それぐらい重い。

そして…

鈍器で殴られたように頭に星が飛びました
本当にランドセルって重い…
ちょっと娘が方向転換しただけなのに、猛烈な痛さ! 鈍器で殴られたように頭に星が飛びました。

本当にランドセルって重い…。

そんな重いランドセルですが、最初の頃の心配は何のその。

1年たった今では、すっかり毎日の登下校で足腰がしっかりしてきたように思います。

そりゃあ、あれだけ重いものを背負いながら、たくさん歩いていたら鍛えられますよね。
 
 
(田仲ぱんだ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)