ホーム 子育て > あっという間に妊娠中期! 糖負荷テストでは「再検査」を言い渡されて…?【コロナ禍出産 Vol.2】

あっという間に妊娠中期! 糖負荷テストでは「再検査」を言い渡されて…?【コロナ禍出産 Vol.2】


■前回のあらすじ
第1子は吐き悪阻、第2子は食べ悪阻。第3子では眠り悪阻に悩まされて…。





ちょっと怖い話ですが、今回通算で18キロ増えたのに、まだ8キロしか減っていません…。あと10キロは、いつどこかに行ってくれるのでしょうか…!?





第3子の妊娠期間は、あっという間でした。年を取るこごとにどんどん時の流れが早く感じるようになるけれど、体感速度と老化速度が同じだったらいいのに。そしたら私、「まだ18歳なのに〜!!」と思います(笑)





私の産院では“糖負荷テスト”は全員が受ける検査でしたが、どうやら産院によって、あるところとないところがあるみたいです。採血があるのはすごく嫌だけど、糖負荷テストで飲むサイダーみたいな飲み物は美味しくて大好きです。

採血しにくい血管の為、3回も採血となると血管が全く見つからず(?)、頑張って探してくれるからかあざになります…。今回初めて肘の内側から採血してもらったのですが、めちゃくちゃ痛かった…!

採血がすごく嫌いなので、「子どものために頑張って採血する私、偉いな!」という精神で乗り切りました。

次回に続く(全15話)「コロナ禍出産」は毎日12時更新!
※本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(もつまめこ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)