ホーム レシピ > チーズの香りが口に広がる! アスパラのチーズソテー

チーズの香りが口に広がる! アスパラのチーズソテー

爽やかなグリーンが目を引くアスパラガスも、春の食卓に欠かせない食材のひとつ。サラダに、パスタに、肉料理のつけあわせに… と、大活躍。茹でても炒めてもシャキッとした食感が残り、ほのかに甘みが香っておいしいですよね。

このアスパラガス、βカロテンやビタミン類など栄養が豊富なことでも知られていますが、なかでも注目なのが、この野菜特有のアスパラギン酸。疲れや美容をサポートしてくれる、忙しい女性の強い味方なのです。

鶏肉と、香り高いチーズと組み合わせたアスパラが主役のこちらのレシピで、おいしくいただいてみては?


■アスパラのチーズソテー

調理時間 15分 1人分 205Kcal


レシピ制作:料理家 保田美幸



<材料 2人分>
グリーンアスパラ 4本
鶏もも肉 100g
塩 少々
ニンニク(小) 1片
オリーブ油 小さじ2
塩 少々
パルメザンチーズ(塊) 適量
粗びき黒コショウ 適量


<作り方>
1、グリーンアスパラは根元のかたい部分を切り落とし、ハカマを取って4等分に切る。鶏もも肉は細切りにし、塩をもみ込む。ニンニクは芽を取り除き、薄切りにする。

2、フライパンにオリーブ油を熱し、鶏もも肉を炒める。火が通ったらグリーンアスパラ、ニンニクを加えて炒め合わせ、香りがたったら塩で味を調えて器に盛る。

3、パルメザンチーズをすりおろし、粗びき黒コショウを振る。パルメザンチーズがない場合は粉チーズで代用して下さい。


パルメザンチーズは、香りを楽しむため、食べる直前にすりおろすようにしましょう!
(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R