ホーム 子育て > ある条件のもと示談成立! 家庭教師の考えを変えた父の言葉【家庭教師Aが全てを失った話 Vol.48】

ある条件のもと示談成立! 家庭教師の考えを変えた父の言葉【家庭教師Aが全てを失った話 Vol.48】

※この物語は実話をベースにした創作ストーリーです。登場する人物や団体名はフィクションです。
■前回のあらすじ
母親と父親を前にし、ついに罪を認めたオタ彦先生。どん子家族に頭を下げたのです。














勉強や運動ができるのは素晴らしいことだけど、それよりも大切なことは人としての道理。

学歴や地位で人の価値が決まるという息子の考えを、父親が変えてくれたのでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
※作者より:「オタ彦」という名前は、「オタク」とは無関係の仮名です。オタクを批判するものではありません(ちなみに作者はオタクです)。

(ゆっぺ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)