ホーム 子育て > 2021年夏、平穏な夕方のひとときと引き換えに私が失ったもの【育児に遅れと混乱が生じてる !! Vol.41】

2021年夏、平穏な夕方のひとときと引き換えに私が失ったもの【育児に遅れと混乱が生じてる !! Vol.41】

人間、何かを得ると何かを失うと思う。





息子は年少さんの頃、園から帰ってくると連日荒れていた。
特に夏休み前の1ヶ月は園でプールの授業もあったためか、冷静に話もできないくらい大荒れお疲れ状態だった。

確かにこの暑さの中で一日活動していると大人でも疲れる…。
そりゃ子どもはなおのこと疲れるわな…と、毎日園から帰ってくるなり大荒れの息子を、とにかく1秒でも早く休ませることに全力を注いでいた。

そんな年少の夏から2年経った現在、年長の夏。



超ご機嫌で帰宅、なり。

そして
「今日はブロックでロボットを作ろう!」
「ねんどでかぶとむし作ろう!」
と、帰宅後ウキウキとブロックで遊んだり工作をしている。

なんということでしょう…!!

息子はこの2年で体力がつき、園から帰宅後もまだ活動できる身体と精神を手に入れていた。

5歳…すごい…!!

息子の体力&精神力アップによって、わが家の“アフター5”ならぬ“アフター3”(園から帰る時間)に平和が訪れた。

めでたしめでたし…

では、終わらない!!!







平和なアフター3と引き換えに、息子が即就寝することはなくなった。

人間、何かを得れば何かを失うということをひしひしと身に染みた夏である。

この体力魔人との夏休みがどうなるのか今から怖くて仕方ない。
(ユキミ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ