ホーム レシピ > カルディで見つけたら即買い!異国の地に連れていってくれる噂の調味料

カルディで見つけたら即買い!異国の地に連れていってくれる噂の調味料

世界各国の調味料やコーヒーを取り扱う大人気店「カルディ」


そんなカルディの中で、いつものお料理にプラスするだけで異国の地に連れていってくれるとテレビや雑誌でも話題になっているのが、北アフリカ地方発祥の旨辛調味料「ハリッサ」です。


原材料を見てみると、パプリカ、菜種油、食塩、ニンニク、唐辛子…フムフム。
辛いということはわかりますが、ゴマやコリアンダー、クミンも入っていますね。これはどんな味変をしてくれるのか、気になる調味料です。


蓋を開けた瞬間に漂うエスニックな異国の香り。
テクスチャーはトロリというより、しっかりしたペーストタイプ。これは興味深い!
ほんの少し舐めてみると、辛い!でも後からコクと、その奥から少しの甘みが、そしてクミンのスパイスの香りが広がります。カレーペーストとも違い、奥深いスパイスの効いた辛味調味料といった感じでしょうか。これは癖になりそうです。


現地ではクスクスや煮込み料理に合わせていただきます。実際に煮込みやスープと一緒に食べるときは、一気に混ぜてしまわずに横に添えて少しずつ味の変化を楽しみながらいただくのが良いかもしれません。

そんな魅惑の旨辛調味料「ハリッサ」をもっと楽しめるレシピをご紹介したいと思います。

■ハリッサの美味しさと味変をご堪能あれ!「チキンと野菜のトマト煮込み」チキンと野菜のトマト煮込み

出典:E・レシピ


トマトとチキンの優しい甘さのトマト煮込みはまさにハリッサのための一品です。ハリッサを横に添えて味の変化を楽しみながらいただくと一粒で2倍以上の美味しさになります。クスクスも一緒に添えてワンプレートにしても◎



■新しい食べ方をご提案!ハリッサで頂く「焼き餃子」焼き餃子

出典:E・レシピ


餃子をお醤油+お酢+ハリッサで頂く餃子のアレンジレシピ。いつもの餃子がハリッサの効果で一気にエスニックテイストに大変身。お酢とハリッサだけでもさっぱり爽やかに楽しめます!新しい餃子の魅力を開眼させてくれたハリッサの使い方を楽しんでくださいね。



■味の変化を存分に楽しめる!「モヤシと豚肉のザーサイ炒め」モヤシと豚肉のザーサイ炒め

出典:E・レシピ


シャキシャキモヤシと豚肉をザーサイで炒めた一品にハリッサを添えて、モヤシに絡めながら頂いてみてください。豚肉の甘みとハリッサのエスニックな辛さが見事にマッチングします。素麺や中華麺を絡めて食べても美味しいですよ。



ハリッサはその他にも、卵かけご飯や納豆ご飯、オムレツ、しゃぶしゃぶのゴマダレに少し加えるなど、意外な組み合わせにも合いますよ。味噌系や豚骨系のカップラーメンにプラスするのもありです!

すぐ売り切れてしまう人気の「ハリッサ」。これは見つけたら即買いの便利で新しい味変に欠かすことが出来ない調味料です。

(豊島早苗)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ