ホーム 子育て > 五輪ピクトグラム大喜利に新展開!?「ディンッ!」で動くピクトグラムを日常へ

五輪ピクトグラム大喜利に新展開!?「ディンッ!」で動くピクトグラムを日常へ

いよいよ8日に閉会式を迎えるこの夏の五輪。連日テレビの前で観戦三昧だったという方も多いのではないでしょうか。

開会式をきっかけにSNSで盛り上がった“ピクトグラム大喜利”もまだ記憶に新しいなか、今日は「動くピクトグラム」を独自に展開させた菜ノ花子 (なのはなこ)(@na.no.hanako)さんの投稿をご紹介します。

「ピクトグラムに親しむいいきっかけをもらった」とご自身のInstagramに綴っている菜ノ花子さん。「もともとマークとか地図記号に興味があった」という7歳の息子くんが編み出した、動くピクトグラムの楽しみ方とは?

■子どもの得意げな「ディンッ!」がたまらない!



ピクトグラムを見つけるたび「ディンッ!」する家族、素敵です。

五輪が閉幕したあとも、世の中にあふれる様々なピクドグラムを「ディンッ!」する子どもたちが全国に続出しそうですね!

ご紹介したのは…



菜ノ花子 (なのはなこ)
7歳(電車大好き)と2歳(働く車大好き)の兄弟のおかんです。
子どもたちのこと、わが家の日常を描いています。
@na.no.hanako

(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ