ホーム 子育て > 捨ててしまいがちなある物を活用! わが家の熱中症対策【夫婦のじかん大貫ミキエの芸人育児日記 Vol.38】

捨ててしまいがちなある物を活用! わが家の熱中症対策【夫婦のじかん大貫ミキエの芸人育児日記 Vol.38】

毎日暑い日々が続いていますね。

ただいま第2子を妊娠中の私は、真夏の妊娠後期の生活がこんなに暑苦しいとは…! と、驚く毎日です。


3歳の息子はとにかく公園遊びが大好き。息子に付き添って公園に行くと、毎回行くだけで家族全員汗だくになってしまいます…。


毎日暑いですね



曇っていたり、木陰があるときはまだマシなのですが、炎天下で木陰も無いというときもあり、そんなときはさすがの息子も「あつい……」と言い、早々に帰り支度をしてくれます。

わが家の夏のお出掛けの必須アイテムはこちら。


保冷バッグに保冷剤を入れて


これがあると、とりあえず暑くて暑くて我慢できない! というときも一瞬で涼しくなります。

夏は、自販機でお茶などを買ってもすぐにぬるくなったりしてしまいますが、保冷剤の入ったクーラーバッグに入れておけば冷たいままで一石二鳥なのも嬉しいです!

今まで断捨離などの機会に毎回大量に捨てていても、いつの間にか冷凍庫に溜まっていってしまっていた保冷剤。

夏はかなり役立つアイテムになってくれ、最近では重宝しております。

時々クール便などに入っている20cmくらいある保冷剤もあるのですが、それは冷凍庫ではなく冷蔵庫に入れておくと、保冷剤が冷たすぎる際などにも使えて結構便利です。
(凍っていないのですぐにぬるくはなってしまいますが…)

すぐ捨ててしまいがちな保冷剤、案外活用方法がたくさんあるものですね。
(大貫ミキエ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ