ホーム エンタメ > 旦那への怒りが溢れ作戦失敗? しかし諦めるのはまだ早い【旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です Vol.9】

旦那への怒りが溢れ作戦失敗? しかし諦めるのはまだ早い【旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です Vol.9】


この漫画は書籍『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』(原案 もなか/イラスト・漫画 蒼衣 ユノ)の内容から一部を掲載しています(全10話)。
■前回のあらすじ
マッチングアプリで声をかけてきた旦那。核心に迫るため「彼女はいるのか」と聞いてみたところ「いない」とありえない返信が返ってきたのです。




みゆな殉職…でも大丈夫! すでに他のアプリでも発見済みなのです。

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』
原案 もなか /イラスト・漫画 蒼衣ユノ (KADOKAWA) ¥1,210(税込)

新婚1ヶ月目なのに旦那がマッチングアプリをやってる!? ようやくつかんだ幸せなのにどうして? 入籍後も元カノと浮気、マッチングアプリでパリピ女と清楚系ビッチを物色する旦那に失望しながらも、潜入捜査で負けじと闘う嫁。切なすぎて涙する夜もあれば、自分を奮い立たせて立ち向かう日も…。関西弁のボケ&ツッコミで2人の会話も妙に笑わせてくれます。潜入捜査で闘う嫁の奮闘ぶりが話題になったInstagram「旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です」の実録コミックエッセイです。


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ