ホーム エンタメ > 義父は見抜いていた!? 夫が逃げ出そうとしていることに/嫁の場合・息子夫婦と同居したくない(12)【義父母がシンドイんです! Vol.234】

義父は見抜いていた!? 夫が逃げ出そうとしていることに/嫁の場合・息子夫婦と同居したくない(12)【義父母がシンドイんです! Vol.234】

■前回のあらすじ
ある日、疲れた理子が昼寝から目覚めると、すでに夫が料理を作ってくれていた。あらためて、この時間が大好きだと気づいた理子は「同居は嫌だ」と思い直すが、今更そんなことは言えなくて…。

<息子の嫁SideSTORY>

私はモヤモヤを抱えたまま、ついに義実家を訪ねる日がやってきました。



お義父さんの言葉を聞いて、やはりお義母さんが同居に反対だったんだと思いました。私自身、同居に対してマイナスな気持ちもあったとはいえ、「お義母さんに嫌われているのかもしれない」と、落ち込みそうになったとき、お義父さんの口から飛び出たのは…。





同居の話が出たときは、あんなに嬉しそうにしていたお義父さん。それなのに一転、真人に対してこれほどまでの厳しい言葉が出てくるなんて…。これまで一度もお義父さんの厳しい顔を見たことがなかった私はただただ呆然としていました。



(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ