ホーム エンタメ > 夫婦の問題を解決したくて病院に行ったのに! 家庭よりも仕事の困り事が優先?【もしかして、夫はADHD? Vol.12】

夫婦の問題を解決したくて病院に行ったのに! 家庭よりも仕事の困り事が優先?【もしかして、夫はADHD? Vol.12】

■前回のあらすじ
心療内科の診察で出された薬を服用してみたものの、「眠くなってしまう」ようで…。病院に電話で確認することにしました。

■よく眠れるけど、ほかに変化はない…




あくまで私が調べた範囲の情報ですが、ADHDについて調べていると、ADHDやASD(自閉症スペクトラム障害)の人は睡眠障害を併発している場合が多そうです。

ナギさん(夫)が実際にADHDで睡眠障害なのか定かではありませんが、もしそうだとしたら…。

たとえば、休日に子どもたちが家にいる状態で寝られるとどうしてもイラっとしてしまうのですが、もし脳の機能で抗えないほどの眠気が起きてしまうのであれば、それも仕方ないことなのかもしれない…?

■別の薬をお試しで服用?




私自身その場にいなかったので、ナギさんから聞いた上での想像になりますが…。

「家のことはどうでもいいから仕事は?」みたいな雰囲気だったらしくて、ナギさん的には「妻との問題を解決したくて病院に行ったのに」とちょっとムッとなったそうです。

とはいえ仕事でもちょっとしたミスがあることは事実なので、それを話したら別の薬を出されたと。私はカウンセリング的なものを期待していたのですが、そういうやり取りはなく、現状報告→薬という流れで終わったそうです。


※この記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(ちくまサラ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ