ホーム エンタメ > 一刻も早く夫と縁を切りたい…ペアローンのマンションを査定に出すと【夫が娘の名前で不倫していました Vol.7】

一刻も早く夫と縁を切りたい…ペアローンのマンションを査定に出すと【夫が娘の名前で不倫していました Vol.7】


この漫画は書籍『夫が娘の名前で不倫していました』(乙葉一華著、Satsuki著)の内容から一部を掲載しています(全12話)。

■前回のあらすじ
夫の隙を見て、不倫の証拠となるものを集めるべく動き始めた妻。不倫相手とのメッセージのやりとりや夫の位置情報を調べるものの、決定的なものが見つからず…。




離婚後のマイホームの心配も問題なく安心しました。そして、妻子がいるとわかって会っていた不倫相手のゆーこりんへは、心おきなく慰謝料の請求ができそうです。


『夫が娘の名前で不倫していました』
乙葉一華著、Satsuki著 (KADOKAWA) ¥1,100(税込)

家にいても娘の相手すらしない夫。それどころか娘の名前で不倫をしていた…! 浮気の証拠を自力でつかみ、協議離婚するまでのサレ妻の奮闘をつづった実録コミックエッセイ。もうこんな父親はいらない――「慰謝料請求して、離婚します!」サレ妻の逆襲が始まる!


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ