ホーム レシピ > あさりの味噌汁+酢でカルシウムアップ!「酢入りあさりの味噌汁」の作り方

あさりの味噌汁+酢でカルシウムアップ!「酢入りあさりの味噌汁」の作り方

あさりがおいしい時期です。あさりを使った料理といえば、定番はやはり味噌汁でしょう。

あさりには比較的多くカルシウムが含まれますが、あさりの味噌汁を作るときにある調味料を加えると、カルシウムの量がさらに増えるんですよ。

それは、お酢。


■初めから入れるのがポイント
一般的にあさりの味噌汁を作るときは、鍋に水とあさりを入れて火にかけますが、そのときお酢も一緒に入れると、あさりの貝からカルシウムが溶け出すとされています。

ここで注意したいのは出来上がった味噌汁にお酢を入れるのではなく、最初から入れること。最初からお酢を入れて煮込むことで、貝からカルシウムが溶け出すのです。

・それほど酸味は感じない


私は水200mlに対してお酢は小さじ1杯程度入れていますが、酸味は感じません。また、お酢を入れることでコクが出るという利点もあります。さらに、お酢はあさりに多く含まれる鉄分の吸収を高める作用があるんですよ。

なかなかお酢を調理に使わずもてあましている方は、貝の味噌汁に使って栄養を高めてみてはいかがでしょうか?私はあさりだけでなく、シジミの味噌汁にも酢を使っていますが、どちらも合いますよ!

■酢入りあさりの味噌汁


■材料(2人分)
あさり 100g程度
水 400ml
酢 小さじ2
味噌 適量

■作り方
1、鍋に水とあさりと酢を入れ、火にかける。

2、あさりが開き、数分煮たら、味噌を溶く。

(長 有里子)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ