ホーム 子育て > 「下腹部とお尻が痛い…」助産師に訴えたところ、お産が進まなかった原因が判明!【未知との戦い! えなりの出産奮闘レポ Vol.11】

「下腹部とお尻が痛い…」助産師に訴えたところ、お産が進まなかった原因が判明!【未知との戦い! えなりの出産奮闘レポ Vol.11】

■前回のあらすじ
陣痛が始まってから28時間経過。陣痛促進剤は使わずにがんばるえなりでしたが、「破水させた方が、お産が進む」との助産師さんの提案で、人工破水をさせたのでした。

■無事に人工破水はしたが…


■お産が進まなかった原因が、いよいよ判明!

お産が進まなかった原因は、回旋異常でした!!

スピード安産のためにたくさんの努力をしても、結局は赤ちゃん次第と気づくえなりでした…。

回旋異常には、分娩が進行せず微弱陣痛になるパターンもあるようですが、私の場合は強い陣痛が続いたままお産が進まない、という最悪パターン

さて、赤ちゃんはこのまますんなり出てくるのでしょうか…?


(えなり)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ