ホーム エンタメ > ママ友に何もお礼ができない…そんなとき仕事場を見られて/ママ友の仕事がうらやましい(3)【私のママ友付き合い事情 Vol.309】

ママ友に何もお礼ができない…そんなとき仕事場を見られて/ママ友の仕事がうらやましい(3)【私のママ友付き合い事情 Vol.309】

■前回のあらすじ
亜季が自宅で働いているため楽していると思っている園ママ友たちは、半ば強引にテーマパークに誘ってきました。しかし、その日は仕事があり参加が難しいと思っていた亜季は、娘に我慢させてかわいそうだと思いながら、断ろうとすると…。


いつか輝子ちゃんママに何かお礼をしなきゃ…私はそんなことを考えながら帰宅し、夜は予定通りほとんど徹夜状態で仕事に没頭。

そして、翌日は輝子ちゃんママに美弥をお願いして仕事を開始しました。


輝子ちゃんママから『すごい』と褒められて、つい『誰でもできる』と謙遜してしまいました。でも、それが間違いだったのです――


※この漫画は実話を元に編集しています


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ