ホーム レシピ > コストコマニアの“あぴさん”伝授!絶品アレンジレシピAステーキもおいしい「牛肩ロース」の食べ切り攻略法

コストコマニアの“あぴさん”伝授!絶品アレンジレシピAステーキもおいしい「牛肩ロース」の食べ切り攻略法


コストコ歴10年以上という料理家あぴさんが、「これは絶対、買わなきゃ損」とおすすめする食品を使って、アレンジ料理を伝授するシリーズ。

第2弾はステーキローストビーフもおいしく作れるコストコの「牛肩ロースかたまり肉」に注目してみました! 今回も「量が多すぎて、どうやって使おうかな…」と思った方にうれしい、あぴさんご自慢の簡単アレンジレシピとともに、おいしく食べきるコツをご紹介します。

■牛肩ロースかたまり肉の上手な切り分け方
ちょっと値の張るステーキやローストビーフが、お手頃価格でおうちでおいしく作れたら…、うれしいですよね。
そんなときにおすすめなのが、コストコの牛肩ロースのかたまり肉。これひとつあれば、いろいろな牛肉料理が楽しめるので、「これは買わなきゃ損!」とあぴさんがリピ買いしているのが、「USプライムビーフ肩ロースかたまり」。日によって値段は若干変わりますが、だいたい「100グラムあたり218円」で買えるというので良心的です。

インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より


見ただけでもかなりの大きさなので、「使い切れるかな?」…と思ってしまいそうですが。料理しやすい大きさに切り分けて、冷凍保存して使えば、おいしく食べきることができるというあぴさん。使いやすい切り分け方を教えてくれています。

【牛ロースかたまり肉の切り分け方】

1.まずは横にカットしていく。
2.上の筋が少ないところはステーキやローストビーフを作るのに使用。
3.上の部分を半分に切ったところ。この部分でローストビーフを作ることに。
4.下の筋が多いところはビーフシチューなどの煮込みに使用。
5.食べやすい大きさにカットしてラップに包む。
6.ジップロックに入れて冷凍すれば、2週間から1か月は保存OK。


インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より


こうして使いやすく切り分けておけば、使うときもラクちんですね。ステーキやローストビーフ、煮込み料理のほか、「焼肉やチャーハンなどアレンジはいろいろできるので、ぜひ買ってみるといいですよ」とあぴさんはおすすめしています。

■【レシピ1】フライパンでOK!簡単&豪華な「ローストビーフ」

インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より


筋の少ない部分を切り分けた半分でさっそくトライしたいのが、フライパンで簡単にできる「ローストビーフ」。常温で置いておく時間を省けば、調理する時間はほんのわずかなので、「とても簡単にできておいしい!」とあぴさんおすすめのレシピです。
常温で放置している間に他の家事ができたり、もう1品作れるので忙しいママにも安心。

<材料>(2〜3人前 所要時間35分※)
・牛もも肉 600g
・塩こしょう 多め
・調味料(にんにく1片、玉ねぎ1/4、しょうゆ大さじ2、料理酒大さじ2、みりん大さじ2)

<作り方>
1.肉に塩こしょうをふって、常温で30分おく。
2.フライパンを熱し、片面2分ずつ焼いて焼き目をつける。
3.アルミホイルに包んで約20分放置すれば完成。
4.にんにく、玉ねぎはみじん切にし、フライパンに調味料とともに入れて1分間加熱すればOK。食べやすい大きさに切ったローストビーフにかけて終わり。

(※の所要時間は、最初の常温でおく30分を省いています)



インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より


たしかに手順も簡単なので、料理初心者でもおいしくできそうですね。豪華なおかずにもお酒のつまみにもなるので、ぜひ試してみるといいでしょう。

■【レシピ2】子どもが喜ぶ「牛肉チャーハン 」

インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より


子どもたちの大好きなチャーハンに、ひと口大の牛肉を入れた牛肉チャーハン。「お肉がゴロゴロ入っておいしく、とくに男の子が大喜び! コストコで購入したかたまり肉で作っていますが、牛肉の小間切れ豚バラ肉でもできますよ」とあぴさん。
いつものチャーハンが豪華になるので、休日のランチにもぴったり! お好みでアレンジもできるので、覚えておくと便利なレシピです。

<材料>(大人2人分 所要時間20分)
・ごはん 茶碗2杯
・牛肉 300g
・玉ねぎ 1/4個
・にんにく 2片
・たまご 2個
・ごま油 大さじ1
・調味料(塩こしょう少々、ブラックペッパー多め、鶏がらスープの素小さじ1/2〜1)

<作り方>
1.玉ねぎはみじん切にし、にんにくは薄切りに。牛肉は食べやすい大きさにカットしておく。
2.ごま油を入れて、にんにくと牛肉を炒める。
3.牛肉に火が通ったら、玉ねぎを入れて炒め、塩こしょうで下味をつける。
4. いったん火を止めて、皿にうつしておく。
5.火力を強めてたまご、ごはんを入れて炒める。
6.4の牛肉を加えて、調味料で味をととのえたら完成。

インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より



インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より





■【レシピ3】ボリューム満点!「ステーキピラフ丼」

インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より


筋の少ない部分を使ったロースステーキはやわらかくておいしそう! そのままでももちろんいいし、あぴさんおすすめの「ステーキピラフ丼」にすればボリュームがあって満足度も高そう!
こちらも休日の贅沢ランチにぜひ食べたくなる一品です。

<材料>(大人2人分 所要時間30分※)
・ステーキ用牛肉 300g2枚
・にんじん 1/2
・玉ねぎ 1/4
・コーン 30g
・にんにく 2片
・ごま油 大さじ1
・バター 20g
・ごはん 茶碗2杯分
・調味料(塩こしょう適量、コンソメ顆粒小さじ1、ブラックペッパー、パセリはお好みで)

<作り方>
1.ステーキ用牛肉に塩こしょうし、室温に30分置いておく。
2.にんじん、玉ねぎは皮をむき、みじん切りにする。にんにくは薄切りにし、芯をとる。
3.フライパンにごま油を熱し、中火でにんにくを炒める。焼き色がついたら別皿に移しておく。
4.フライパンは洗わずに牛肉を並べて入れる。中火で両面2分ずつ焼く。
5.牛肉を取り出し、アルミホイルで包む。10分〜15分置き、食べやすい大きさに切る。
6.フライパンにバターを熱し、にんじん、玉ねぎ、コーンを加えて炒める。
7.玉ねぎがしんなりしたらごはん、コンソメ顆粒、塩こしょう、ブラックペッパーを加えて炒め合わせる。
8.7を器に盛り、ステーキ、にんにくをのせ、お好みでパセリをちらす。

(※の所要時間は、最初の常温でおく30分を省いています)



インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より



インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より




■【レシピ4】「ビーフガーリックライス」

インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より


にんにくをたっぷり使った香りのよいガーリックライスに、ひと口サイズに切って焼いた牛肉をのせた「ビーフガーリックライス」。中落ちカルビ肉を使ってもOK。
ホットプレートがあるお宅なら、ホットプレートで作れて、そのまま食卓に出して食べられます。こちらもごはんといっしょに食べるので、ボリューム満点!休日ランチにおすすめです。

<材料>(大人2人前 所要時間20分)
・にんにく 2〜3片
・長ねぎ 1/2本(玉ねぎでもOK)
・牛肉(中落ちカルビ)300g
・バター 10g
・ごはん 1.5合分
・小ねぎ 適量
・ごま油 大さじ1
・調味料(塩こしょう少々、醤油大さじ1、ブラックペッパーお好みで)

<作り方>
1.にんにくは薄切りに、長ねぎはみじん切りにカットする。
2.ごま油を入れてにんにくを炒め、焼き色がついたら、いったん取り出しておく。
3.お肉を炒め、火が通ったら塩こしょうして、いったん取り出しておく。
4.余分な油をふき取ってからバターを入れる。
5.長ネギを炒めてから、ごはんと醤油を入れる。
6.醤油を入れてごはんの味をととのえる。
7.6の上に炒めておいたお肉、にんにく、刻んだ小ねぎを盛りつけたら完成。

インスタグラマーあぴさん(@apii_cook)より


これ以外にも筋が多いお肉を使って、シチューなどの煮込み料理もできるので、たっぷり使えて満足度も満点です。

いままではちょっとためらっていたかたまり肉もこうして使い切れば、お得感満載なので、ぜひ試してみてはいかがでしょう。
もちろん、かたまり肉を切り分けるのが面倒という方にはすぐに使える量の少ない牛肉パックもあるので、好みで選んで、あぴさんのおすすめレシピを楽しんでみるのもおすすめ。いつもよりちょっと贅沢気分が味わえるおいしい食卓を囲めば、家族の笑顔もきっと増えますよ。

今回ご紹介したあぴさんのインスタグラム
・apii_cook
https://www.instagram.com/apii_cook/
・apii_costco
https://www.instagram.com/apii_costco/


(根本厚美)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ