ホーム レシピ > 主食からおやつまで! 自宅で簡単に作れる「沖縄のグルメ」レシピ5選

主食からおやつまで! 自宅で簡単に作れる「沖縄のグルメ」レシピ5選

ファミリーの旅行先としても人気の沖縄。しかし、ここ数年は感染症の影響でなかなか旅行しづらい世の中に。そこで今回は、自宅で簡単に作れる「沖縄グルメ」を5つご紹介します。
パエリア鍋で作るとさらに美味、沖縄を意識した「鍋焼きタコライス丼」

出典:E・レシピ


旅行に行けない分、自宅でご当地グルメを作って、ちょっとした旅行気分を味わいたいですね。沖縄名物の料理からおやつまで幅広くピックアップしました。

■黒砂糖で甘辛く煮た豚バラがコクあり! 意外と簡単な「沖縄風の肉うどん」
黒砂糖で甘辛く煮た豚バラでコクがある! 意外と簡単な「沖縄風の肉うどん」

出典:E・レシピ


沖縄を代表する料理「ソーキソバ」風のおいしい肉うどんを自宅で味わいたくなったら、こちらのレシピが最適。意外と簡単に作れて、リピート必至です。黒砂糖で甘辛く煮た豚バラでコクがあります。仕上げに、豚バラ肉と昆布、紅ショウガをのせ、刻みネギを散らしてから召し上がれ! 

こちらのレシピでは、出汁を手作りしていますが、時短したい場合は、市販の出汁を使っても問題ありません。また、うどんはソーキソバに似た、細目の平打ちの麺を使うのがベスト。薄味の出汁に、濃いめの味付けの豚肉が見事にマッチし、やみつきに!



■ふわふわしっとりとした衣がポイント! 美味しい「沖縄風もずくの天ぷら」
ふわふわしっとりとした衣がポイント! 美味しい「沖縄風もずくの天ぷら」

出典:E・レシピ


沖縄の天ぷらはほんのり味がついていて、何もつけずにそのまま食べられますよね。こちらのレシピでは、その沖縄の天ぷらを再現! ふわふわしっとりとした衣がポイントの沖縄風もずくの天ぷらです。かつお節の旨味が隠し味となり、もずくの美味しさを引き出します。

お好みで麺つゆをつけて召し上がりください。お酒のおつまみにも◎。また、こちらのレシピを失敗せずに作るためには、焦げないように気をつけながら、じっくり火を通すこと。内側から水分が発生することがあるので、可能であれば二度揚げすると、より美味しく仕上がります。



■パエリア鍋で作るとさらに美味、沖縄を意識した「鍋焼きタコライス丼」
パエリア鍋で作るとさらに美味、沖縄を意識した「鍋焼きタコライス丼」

出典:E・レシピ


沖縄県民のソウルフードであるタコライスを、パエリア鍋で作ってみませんか? パエリア鍋がないようなら、フライパンで作っても大丈夫です。こちらのレシピでは、おこげを作るのがカギ。アツアツ&美味しく仕上がり、一度食べ始めると止まりません。召し上がる際は豪快に混ぜてくださいね。

色鮮やかな一品なので、食卓に華を添えてくれます。おもてなしレシピとしても大活躍してくれそうです。食感にアクセントをプラスしたいのなら、??トルティーヤチップスを散らしたり、添えるのもいいでしょう。また、仕上げにアボカドを添えるのもアリです。



■??かつお節がアクセントに、ご飯との相性抜群な「くずし豆腐炒め」
??かつお節がアクセントに、ご飯との相性抜群な「くずし豆腐炒め」

出典:E・レシピ


豆腐チャンプルーに似た料理が作れるこちらのレシピ。木綿豆腐とツナをパラパラに炒めて、仕上げにかつお節を加えて混ぜ合わせて作ります。15分でパパッと作れるので、時間がないときにもピッタリです。

こちらのレシピを上手に作るためには、豆腐と野菜を炒め合わせる際、水分を飛ばすように、強火で炒めることがポイント。そうすることで、具材がパラパラに。丼のようにご飯にのせて食べても美味しいです。あっさりとした味わいで、パクパクと食べられますよ。具材にモヤシやゴーヤ、卵を加えるのもオススメです。ぜひお試しを!



■沖縄の人気おやつを自宅で、2つの味を楽しめる「サーターアンダギー」
沖縄の人気おやつを自宅で、2つの味を楽しめる「サーターアンダギー」

出典:E・レシピ


沖縄の人気おやつといえばサーターアンダギーです。お土産として購入する人も多いですよね。そんなサーターアンダギーは自宅で作れます。こちらのレシピでは、ターメリック生地と黒糖生地の2種類を味わえてお得感あり! 外はサク、中はしっとりした食感で、何度も味わいたくなる美味しさです。子どもたちのおやつとしても喜ばれそう。

プレーン味を作るときは、バニラエッセンス、アーモンドエッセンスを加えると、より豊かな風味に。キャラメルパウダーを入れたり、クルミを加えたりして、自由にアレンジできるのも魅力です。



沖縄には独自に進化した料理がたくさんあります。そんな沖縄料理やおやつを自宅で作って、楽しむのもいいものです。「食べたい!」と思うレシピがあれば、ぜひチャレンジしてみてくださいね。いずれのレシピも難易度が低く、初めてでも気軽に作れます。
(木下あやみ)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ