ホーム 子育て > 人に頼れなかった僕が病気でダウン! その時学んだことは…【もりりんパパと怪獣姉妹 第50話】

人に頼れなかった僕が病気でダウン! その時学んだことは…【もりりんパパと怪獣姉妹 第50話】

こんにちは、もりりんパパです。

今日は5月5日の子どもの日! 昔は田舎の祖母宅で千巻を食べたり、神社で神楽を見たりしたちょっと思いで深い日です。

さて、今日のお話は子育て中に私たち夫婦が病気でダウンしてしまったという内容です。

どうしようもなくなったその時、ピンチを切り抜けることができたのは…


それではどうぞご覧ください。

※画像の中のマスクは一部省略しています。

体調崩しました…
長女が1歳のころ
風邪のひきはじめ
夫婦ともに!
なぜかいつもうつるのは僕
とりあえず安静に

しかし病院へ行くことになり、その結果は…
でも治らない
インフルエンザだった
めちゃ頭痛いやつ
動けない
できることがほとんどない
頭がいたくて仕方ない
このままではたいへんなことに
ごはんもあげられない

救世主現る…!
おばあちゃんにヘルプ依頼
そういえば昔実家の近くに住むことで喧嘩した
遠くに住みたかった僕
でも実家の近くの良さもわかった
おばあちゃんに助けてもらった
もともと人に頼るのが苦手
頼ることの大切さ、ありがたさに気づけた
結婚当初、僕はどちらかというと人に頼るのが苦手で、実家から離れて生活することを望んでいました。


でも妻は逆で、実家からすぐ近くの地域を選択。理由は子育てを含めて困った時にすぐに頼れるから。

さんざん話し合った結果、妻の要望通りの場所で生活しましたが、この時ほどそれで助かったと思ったことはなかったですね。

まさか夫婦そろってインフルエンザでこんなに酷い思いをするとは思いませんでしたし、何よりも助けてくれる人が近くにいることのありがたさをしみじみと感じました。


…という感じで今回のお話はここまでです。

読んでいただきありがとうございました!
(もりりんパパ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ