ホーム レシピ > 【今日の献立】2023年12月4日(月)「大根と豚バラの煮物」

【今日の献立】2023年12月4日(月)「大根と豚バラの煮物」

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「大根と豚バラの煮物」 「野菜とキムチの卵焼き」 「豆腐と水菜のサラダ」 「とろとろ甘い 白菜の味噌汁 by 吉田 朋美さん」 の全4品。
今日は煮物がメインのほっこりメニューです。こんなおうちご飯は落ち着きますね。


【主菜】大根と豚バラの煮物
仕上げにショウガをたっぷり添えて、香り良くサッパリといただきます。
大根と豚バラの煮物

(c)Eレシピ


調理時間:10分
カロリー:329Kcal
レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田 朋美

材料(2人分)

大根 200g
豚バラ肉 (焼き肉用)120g
ショウガ 10g
だし汁 400ml
<調味料>
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1


【下準備】

大根は皮をむき厚さ2cmの半月切りにする。豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、湯通ししておく。ショウガはせん切りにする。
大根と豚バラの煮物の下準備1

(c)Eレシピ


豚肉はサッと湯通しすることで、余分な脂が落ち、ニオイも気にならなくなります。


【作り方】

1. 鍋に大根とだし汁を入れて強火にかけ、煮たったらアクを取って中火にし、<調味料>の材料と豚バラ肉を入れて蓋をし、大根が柔らかくなるまで煮る。
大根と豚バラの煮物の作り方1

(c)Eレシピ


2. 皿によそい、ショウガをのせる。
大根と豚バラの煮物の作り方2

(c)Eレシピ




【副菜】野菜とキムチの卵焼き
キムチとゴマ油は相性抜群!思わずご飯がすすむ1品です。
野菜とキムチの卵焼き

(c)Eレシピ


調理時間:8分
カロリー:153Kcal
レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田 朋美

材料(2人分)

卵 3個
ニラ 30g
ニンジン 15g
白菜キムチ 50g
しょうゆ 小さじ2/3
ゴマ油 適量

【下準備】

ニラは長さ1cmに、ニンジンは皮をむいて長さ1cmのせん切りにする。白菜キムチは食べやすい大きさに切る。
野菜とキムチの卵焼きの下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. 卵を溶き、ゴマ油以外の材料を全て混ぜ合わせる。
野菜とキムチの卵焼きの作り方1

(c)Eレシピ


2. 熱したフライパンにゴマ油をひき、強火で(1)を一気に流し入れ、かき混ぜて半熟状にし、半分に折ってまとめる。火を弱め、裏返してさらに焼く。
野菜とキムチの卵焼きの作り方2

(c)Eレシピ


ゴマ油をひいたら、煙が出るくらいフライパンを良く熱するのがポイントです。


【副菜】豆腐と水菜のサラダ
ゴマの香りが効いたドレッシングが豆腐によく合います。
豆腐と水菜のサラダ

(c)Eレシピ


調理時間:5分
カロリー:96Kcal
レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田 朋美

材料(2人分)

豆腐 1/2丁
水菜 1株 玉ネギ 1/8個
<ドレッシング>
すり白ゴマ 小さじ1
ポン酢 小さじ2
ゴマ油 小さじ1


【下準備】

豆腐は水気をしっかりきって適当な大きさに切る。水菜は長さ3cmに切る。玉ネギは薄切りにして水にさらし水気をきる。
豆腐と水菜のサラダの下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. 皿に水菜と豆腐、玉ネギを盛り、<ドレッシング>の材料を混ぜてまわしかける。
豆腐と水菜のサラダの作り方1

(c)Eレシピ




【スープ・汁】とろとろ甘い 白菜の味噌汁 by 吉田 朋美さん
白菜がたっぷり入った冬定番の味噌汁です。くたっとするくらい煮てしみじみおいしく。
とろとろ甘い 白菜の味噌汁 by 吉田 朋美さん

(c)Eレシピ


調理時間:7分
カロリー:39Kcal
レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田 朋美

材料(2人分)

白菜 2~3枚
だし汁 400ml
みそ 大さじ1.5~2


【下準備】

白菜は葉と芯に分け、葉は食べやすい大きさに切り、芯は細切りにする。
とろとろ甘い 白菜の味噌汁 by 吉田 朋美さんの下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. 鍋にだし汁を入れて強火にかけ、白菜の芯を入れて煮る。柔らかくなったら葉を加えて軽く煮、火を止めてみそを溶き入れる。
とろとろ甘い 白菜の味噌汁 by 吉田 朋美さんの作り方1

(c)Eレシピ

タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ