ホーム レシピ > 【今日の献立】2023年12月7日(木)「ぶり漬け丼 大根おろしをたっぷり添えて」

【今日の献立】2023年12月7日(木)「ぶり漬け丼 大根おろしをたっぷり添えて」

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「ぶり漬け丼 大根おろしをたっぷり添えて」 「春菊のお浸し」 「ゴボウとシメジのみそ汁」 「焼き油揚げ」 の全4品。
旬のブリを中心に、シンプルながらしみじみ旬のおいしさを味わえる献立。


【主食】ぶり漬け丼 大根おろしをたっぷり添えて

ぶり漬け丼 大根おろしをたっぷり添えて

(c)Eレシピ


調理時間:5分+冷やす時間
カロリー:302Kcal
レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田 朋美

材料(2人分)

ご飯 丼2杯分
ブリ (刺身)12切れ
<漬けダレ>
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
大根おろし 適量 青ネギ (小口切り)適量

【作り方】

1. <漬けダレ>を作る。酒とみりんを火にかけて煮切り、しょうゆを加える。そのまま冷ます。
ぶり漬け丼 大根おろしをたっぷり添えての作り方1

(c)Eレシピ


2. ブリを<漬けダレ>にサッとからめる。丼ぶりにご飯をよそい、ブリをのせ、水気を絞った大根おろしと青ネギを添える。
ぶり漬け丼 大根おろしをたっぷり添えての作り方2

(c)Eレシピ




【副菜】春菊のお浸し
ユズの香りでいただく、いつもとひと味違ったお浸しです。
春菊のお浸し

(c)Eレシピ


調理時間:5分
カロリー:45Kcal
レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田 朋美

材料(2人分)

春菊(菊菜) 1束
<浸し汁>
だし汁 大さじ3
しょうゆ 小さじ2
焼きのり 適量 白ゴマ 適量 ユズ 1/2個


【作り方】

1. 沸かしたお湯に分量外の塩を少々入れ、春菊をサッとゆでる。冷水に取って粗熱を取り、水気を絞って根元を切り落とし、長さ3〜4cmに切る。
春菊のお浸しの作り方1

(c)Eレシピ


2. <浸し汁>の材料を混ぜ、春菊をからめて器に盛る。ちぎった焼きのり、白ゴマをかけ、ユズをしぼる。
春菊のお浸しの作り方2

(c)Eレシピ




【スープ・汁】ゴボウとシメジのみそ汁
食物繊維豊富なゴボウとシメジのおみそ汁です。
ゴボウとシメジのみそ汁

(c)Eレシピ


調理時間:10分
カロリー:69Kcal
レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田 朋美

材料(2人分)

ゴボウ 1/4本 シメジ 1/2パック 玉ネギ 1/4個
だし汁 400ml
酒 小さじ2
みそ 大さじ1.5~2


【下準備】

ゴボウは皮をこそぎ取り、ささがきにして水にさらし水気をきる。シメジは石づきを切り落とし小房に分ける。玉ネギは薄切りにする。
ゴボウとシメジのみそ汁の下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. 鍋にだし汁とゴボウを入れて強火にかけ、煮たったらアクを取り、酒を入れ、シメジと玉ネギを加えて煮る。
ゴボウとシメジのみそ汁の作り方1

(c)Eレシピ


2. ゴボウが柔らかくなったら火を止めてみそを溶き入れる。
ゴボウとシメジのみそ汁の作り方2

(c)Eレシピ




【副菜】焼き油揚げ
香ばしく焼いた油揚げにしょうゆの香りがジュワッとおいしいです。
焼き油揚げ

(c)Eレシピ


調理時間:3分
カロリー:163Kcal
レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田 朋美

材料(2人分)

油揚げ 1枚
ショウガ (すりおろし)10g
かつお節 適量 しょうゆ 少々


【作り方】

1. フライパンを中火にかけて油揚げを香ばしく焼く。
焼き油揚げの作り方1

(c)Eレシピ


2. 食べやすく切り、ショウガとかつお節をのせ、しょうゆをたらす。
焼き油揚げの作り方2

(c)Eレシピ

タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ