ホーム レシピ > 【今日の献立】2023年12月31日(日)「年越し鍋」

【今日の献立】2023年12月31日(日)「年越し鍋」

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「年越し鍋」 「サツマイモのサラダ」 「ちくわの磯辺揚げ」 「日本酒シャーベット」 の全4品。
今日は大晦日。お鍋の〆はおそばで決まり。


【主食】年越し鍋
鶏肉と冬らしい野菜がたっぷりのお鍋です。〆はおそばで。
年越し鍋

(c)Eレシピ


調理時間:30分
カロリー:697Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

鶏もも肉 200g
<つくね>
鶏ひき肉 100g
白ネギ (みじん切り)5cm分
シイタケ (干し)1個
片栗粉 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
ショウガ (すりおろし)小さじ1/2
ゴボウ 1/2本 油揚げ (小)2枚
大根 1/4本 水菜 2~3束
キノコ 1パック <調味料>
だし汁 1000ml
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ3
塩 小さじ1/3~1/2
そば 1~2玉
<薬味>
ユズコショウ 適量 七味唐辛子 適量

【下準備】

鶏もも肉はひとくち大に切る。<つくね>の干しシイタケはボウルにすりおろし、他の材料を加えて混ぜ合わせる。
年越し鍋の下準備1

(c)Eレシピ


ゴボウはささがきにして水に放つ。油揚げは4等分に3角形に切り、熱湯をかける。
大根は皮をむき、半月切りにする。水菜は根元を切り落として、長さ4cmに切る。キノコは根元を切り落として小房に分ける。
今回は、シメジを使っています。


【作り方】

1. 鍋に<調味料>の材料、ゴボウ、油揚げ、大根を入れて蓋をして加熱する。沸騰したら、鶏もも肉を加えて<つくね>をスプーンで落とし入れる。
年越し鍋の作り方1

(c)Eレシピ


2. 火が通ったら、水菜とキノコを加える。しんなりしたら、器に取り分けてお好みの<薬味>の材料をつけていただく。
年越し鍋の作り方2

(c)Eレシピ


3. 具材が少なくなったら、そばを加えて好みのゆで加減でいただく。
年越し鍋の作り方3

(c)Eレシピ




【副菜】サツマイモのサラダ
サツマイモで作るポテトサラダ。クリームチーズで、コクのある仕上がりに。
サツマイモのサラダ

(c)Eレシピ


調理時間:15分
カロリー:257Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

サツマイモ 1/2本 作り置き甘酢 小さじ1/3
塩コショウ 少々
玉ネギ 1/8個
キュウリ 1/2本 塩 少々
ツナ 1/2缶 コーン 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
クリームチーズ 大さじ1
ドライパセリ 適量

【下準備】

サツマイモはタワシで水洗いし、ラップに包んで電子レンジで3〜4分加熱する。竹串が通るか確認する。
サツマイモのサラダの下準備1

(c)Eレシピ


玉ネギは縦薄切りにして長さを半分に切り、水の中でもみ洗いする。
キュウリは薄切りにして塩をもみこみ、10分ほど置いて水気を絞る。ツナは汁気をきる。


【作り方】

1. サツマイモは熱いうちに皮をむいてボウルに入れ、作り置き甘酢と塩コショウを加えてマッシャーでつぶす。
サツマイモのサラダの作り方1

(c)Eレシピ


2. ボウルに、マヨネーズ、クリームチーズを加えて混ぜ合わせる。玉ネギ、キュウリ、ツナ、コーンを加えてザックリ混ぜ、器に盛る。ドライパセリを振る。
サツマイモのサラダの作り方2

(c)Eレシピ


クリームチーズが固い場合は、電子レンジで10〜20秒加熱してから加えましょう。


【副菜】ちくわの磯辺揚げ
サクサクの衣のヒミツはベーキングパウダー。
ちくわの磯辺揚げ

(c)Eレシピ


調理時間:5分
カロリー:93Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

ちくわ 2~3本 <衣>
小麦粉 大さじ2
ベーキングパウダー ひとつまみ 青のり 小さじ1
水 大さじ2.5
揚げ油 適量

【下準備】

ちくわは食べやすい大きさに切る。<衣>の材料は混ぜ合わせておく。
ちくわの磯辺揚げの下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. フライパンに、ちくわが半分浸かるくらいの揚げ油を中火で熱して、<衣>をつけたちくわを入れる。
ちくわの磯辺揚げの作り方1

(c)Eレシピ


2. 衣がカリっとしたら、油をきって器に盛る。
ちくわの磯辺揚げの作り方2

(c)Eレシピ




【デザート】日本酒シャーベット
食後はシャーベットでサッパリ。
日本酒シャーベット

(c)Eレシピ


調理時間:10分+冷やす時間
カロリー:149Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

酒 200ml
砂糖 大さじ2
粉ゼラチン 3g
水 大さじ1


【下準備】

粉ゼラチンは水に振り入れて、冷蔵庫で10分ふやかす。
日本酒シャーベットの下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. 鍋に酒、砂糖を入れて、砂糖を混ぜ溶かしながら沸騰するまで加熱する。
日本酒シャーベットの作り方1

(c)Eレシピ


アルコール類が苦手な方は、沸騰後、アルコール臭がなくなるまで加熱してください。
2. 鍋底を水につけて、準備した粉ゼラチンを加える。粉ゼラチンを混ぜ溶かして、粗熱が取れたらバットに流し入れる。
日本酒シャーベットの作り方2

(c)Eレシピ


3. 30分〜1時間ごとにフォークでくずしてシャーベット状にし、器に盛る。
日本酒シャーベットの作り方3

(c)Eレシピ

タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ