ホーム レシピ > お正月で余ったお餅、どうする?飽きずに食べ切れる「アレンジレシピ30選」

お正月で余ったお餅、どうする?飽きずに食べ切れる「アレンジレシピ30選」

お雑煮やお汁粉を堪能したお正月明け、お餅に食べ飽きたという方も多いのではないでしょうか?


今回は、余ったお餅のアレンジレシピを【30選】ご紹介します。10分でできる簡単レシピや和洋アレンジまで必見です!

■10分以内で完成! お餅の「簡単」アレンジレシピ6選

・のりチーズ餅



お餅にのり佃煮とピザ用チーズをからめる、簡単レシピです。お餅はレンジでやわらかくするので、トースターや鍋は不要。包丁も使わずに作れるため、時間がないときにもぴったり。塩気とコクが効いていて、おつまみにもおすすめです。



・明太チーズ餅



焼いたお餅に、明太子を塗ったスライスチーズをはさみます。明太子の辛みとチーズの塩気が抜群で、いつもと違うお餅を味わえます。海苔で包むと、食べやすくなるうえ、見た目もキュートになりますよ。



・ザーサイ餅



5分で作れるお餅料理は、覚えておくと便利ですよ。お餅をレンジで加熱している間に、ザーサイとゴマ油を混ぜおけばさらに時短に。ザーサイの風味がやみつきで、ついつい箸が伸びる美味しさです。



・焼き豆餅のお茶漬け



お餅にお茶を注ぐだけの簡単レシピ。レシピでは豆餅を使っていますが、シンプルなお餅でもOK。香り高いほうじ茶が上品ですよ。好みで煎茶や緑茶でアレンジしても良いですね。シンプルなお餅で作るなら、ぶぶあられやもみ海苔を散らすのもおすすめ。



・キムチと納豆のからみ餅



キムチ・納豆・卵黄をからめたお餅は、食べ応え抜群。お餅はレンジでやわらかくしてからバターで風味をアップさせるのがポイントです。コク豊かで、具材の風味をより引き立ててくれます。小腹が空いたときやお酒の〆にもどうぞ。



・スナック揚げ餅・2種



切り餅で作る、おかき風の一品です。四角く切ったら、中温でカラリと揚げましょう。短時間で揚がるよう、お餅の厚みも半分にするのがポイント。しょっぱい系と甘い系のフレーバーを用意しておくとあっという間に食べ切ってしまいますよ。



■目先を変えて、お餅の「洋風」アレンジレシピ6選

・ピザ餅



ピザ生地の代わりにお餅を使うアイデアレシピです。お餅は厚みを半分にすると火の通りが早くなり、クリスピーな食感を楽しめます。具材とソースはお好みで良く、和食が続いたお正月明けに喜ばれますよ。



・餅リゾット



まろやかな旨みが特徴のゴーダチーズを使うリゾット。ご飯だけでなくお餅を加えるとボリュームアップしますよ。レシピではしゃぶしゃぶ用の薄いお餅を使っていますが、切り餅でもOK。包丁で薄く切るのが難しい場合は、数秒レンジで温めてから切ると良いです。ピーラーを使うのもおすすめ。濃厚な味わいはワインのおともにもぴったりです。



・餅ラザニア



パスタの代わりにお餅を使うラザニアは、お餅にミートソースがからんで絶品。しゃぶしゃぶ用のお餅がなくても、薄切りにした切りお餅で作れますよ。大皿で焼くとパーティーの主役になるボリューム。お餅を大量消費したいときにいかがでしょうか?



・アボカドチーズ餅



アボカドとチーズのコンビにお餅をプラス。耐熱皿に入れて焼くだけで、おしゃれな一品になりますよ。お餅は火が通るまで時間がかかるため、あらかじめレンジ加熱しましょう。ココットで焼いてアツアツをいただきましょう。



・焼き餅カレー



切り餅で作る、ドリア風の一品。合いびき肉をたっぷり使ったキーマカレーを使うので、食べ応えがありますよ。より簡単に作りたいときは、レトルトカレーでも良いですね。真ん中に落とした卵を崩しながら、とろとろもっちり感を味わいましょう。



・揚げ餅のトマト煮



タコのトマト煮に、カリッと揚げたお餅を入れると主菜にも主食にもなりますよ。カボチャや玉ネギなども入れるので、野菜がたくさん摂れるのもうれしいですね。揚げ餅は食感を活かすよう、盛り付ける直前に鍋に加えてくださいね。



■食べ方いろいろ! お餅の「和風」アレンジレシピ6選

・揚げ出し餅



揚げ出し餅は豆腐よりも食べ応えがあるので、しっかり食べたいときにもってこい。揚げ油が少ないとお餅が鍋底にくっついてしまうため、やや多めの油で揚げましょう。あんは、大根おろしの水分を踏まえて少し濃いめに作るとちょうど良いですよ。



・餅のミニ春巻き



明太子やユズコショウで味付けしする和風春巻きは、おつまみにもおかずにも喜ばれますよ。レシピでは丸餅を使っていますが、切り餅でも代用できます。春巻きの皮からお餅がはみ出さないようにサイズを調整してくださいね。たらこや鶏ささみなどでアレンジしてもGOOD。



・クセになる! 餅と白ネギのバターじょうゆグラタン



白ネギを使い、しょうゆ入りのソースで味付けする和風グラタンです。お餅は小さめに切ってから具材と炒め、ソースを加えて煮ます。このひと手間でオーブンで焼く時間を短縮できますよ。ワインにも日本酒にも合います。



・串カツ・豚肉ともち



薄切りの豚肉で餅を巻いた串カツは、サクサクモチモチ。しゃぶしゃぶ用のお餅はさっとお湯にくぐらせてやわらかくしておくと巻きやすいです。切り餅を使うときは、レンジで少し加熱してから巻くと良いですよ。スライスチーズを一緒に巻いたり、明太子を塗ったりするアレンジもおすすめ。



・もち南蛮



揚げたてのお餅を甘酸っぱい調味液にくぐらせます。熱いうちに南蛮酢に浸けることで、味がしみ込みますよ。シャキシャキの生野菜をたっぷりのせるのが美味しさの秘訣。パクチーを使うとエスニック風にアレンジできます。



・餅入り甘辛きんちゃく



油揚げにお餅を詰め、甘辛く煮た素朴な一品です。卵とじにしたネギやキノコも一緒に詰めるため、旨みたっぷり。具が多すぎると油揚げが破れてしまうため、少なめに詰めるとキレイに仕上がります。



■朝食や夜食にも、お餅の「スープ」アレンジレシピ6選

・餅入り大根おろしのスープ



だし汁と塩だけで味付けする、シンプルなスープは食べ過ぎで胃腸が疲れているときにぴったり。大根とショウガのすりおろしをたっぷり入れて仕上げましょう。焼き餅の香ばしさと相まって、食欲がかき立てられますよ。



・きんぴらゴボウ入り揚げ餅汁



きんぴらゴボウをスープに使う、ユニークなレシピです。きんぴらゴボウにしっかり味がついているので、調味料は控えめで十分。揚げ餅のコクとも相性が良く、おかわりしたくなる美味しさです。



・ワカメと餅のスープ



和食のイメージが強いお餅を中華スープにします。白ネギとワカメの食感を活かすよう、餅がやわらかくなってから加えるのがポイント。トロッと溶けたお餅とネギやワカメがよく合います。ラー油をたらしてピリ辛にしても良いですよ。



・餅入りカレースープ



牛乳入りのまろやかなカレースープは、ほんのりスパイシーで子どもも食べやすいです。スープは沸騰させると口当たりが悪くなってしまうため、お餅は火を止めてから加えましょう。しゃぶしゃぶ用のお餅がないときは、あらかじめ焼いたりレンジ加熱したものを使ってくださいね。



・焼き餅入りキムチスープ



パンチの効いたスープを味わいたいときは、キムチを使うのがイチオシ。白菜キムチは汁ごと使うと旨みを余さず堪能できますよ。香ばしく焼いたお餅との相性は抜群。おせち料理に飽きたときにいかがでしょうか?



・カボチャと餅の白みそ汁



上品な甘みが特徴の白みそは、カボチャやニンジンとよく合いますよ。野菜が苦手な子どもも食べやすい一杯。カボチャに火が通ったタイミングでお餅を加え、最後に白みそを入れると風味が飛ばずに仕上がりますよ。



■おしゃれに盛り付けて! お餅の「デザート」アレンジレシピ6選

・カボチャあんもち



マッシュカボチャに砂糖やみりんなどを加え、焼き餅をからめます。あんとお餅どちらも熱いうちに合わせるとしっかりなじみますよ。砂糖の代わりにメープルシロップを使うと洋風にアレンジできます。



・餅モチパンケーキ



お餅入りのパンケーキはふっくらモチモチが特徴。お餅は牛乳と一緒にとろとろになるまで加熱するのがポイントです。ホットケーキミックスをベースにするので、簡単に作れるのも良いですね。茹で小豆以外にもホイップクリームやチョコソースも合いますよ。



・ラムレーズン餅



求肥を使うことが多い大福を、切り餅でアレンジ。レンジ加熱後に砂糖を加えてこねると、なめらかに仕上がります。レーズンやオレンジピール入りのクリームチーズを包むと、おしゃれな大福に。抹茶とココアパウダーの苦みがアクセントになった、後を引く味です。



・小倉餅ホットサンド



食パンで茹で小豆とお餅をはさんだ、おやつにも主食にもなる一品です。小豆とお餅は間違いない美味しさなので、幅広い世代に喜ばれますよ。お餅はしゃぶしゃぶ用や薄切りにしたものを使ってくださいね。



・イチジクあんもち



レンジ加熱したお餅とシロップを練り上げると、ほんのり甘く求肥のような味わいに。粒あん×ドライイチジクの組み合わせはもちろん、レーズンやアプリコットもおすすめ。数種類のドライフルーツを使うと、風味豊かに仕上がりますよ。



・抹茶ミルクぜんざい



抹茶ミルクに切り餅を入れる、おしゃれなぜんざいです。すべてレンジだけで完結する手軽さが魅力。切り餅を倍量使うと、軽食代わりにもなるボリューム。大人向けには、抹茶を多めにして苦みを効かせても良いですね。



■余ったお餅はアレンジして美味しく食べ切ろう!
毎年、お餅が余って困っている、という方はぜひご紹介したレシピを試してみてください。味付けや調理法をアレンジすると、新しい美味しさを発見できますよ。洋風やスープ、デザートにアレンジしたお餅も絶品です。

市販の切り餅は、外袋を開封すると賞味期限が2週間程度。アレンジレシピで美味しく無駄なくいただきましょう。

▼雑煮の作り方・レシピはこちら!

▼揚げ餅の絶品レシピが大集合

(ともみ)
タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ