ホーム レシピ > 【今日の献立】2024年1月10日(水)「小松菜たっぷり餃子」

【今日の献立】2024年1月10日(水)「小松菜たっぷり餃子」

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「小松菜たっぷり餃子」 「高野豆腐の含め煮」 「ピリ辛キュウリ」 「アップルパイ春巻き」 の全4品。
ビタミン、カルシウムが豊富な小松菜たっぷりの餃子がメイン。


【主菜】小松菜たっぷり餃子
栄養価の高い小松菜を使った餃子です。
小松菜たっぷり餃子

(c)Eレシピ


調理時間:20分
カロリー:454Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

餃子の皮 20~25枚
小松菜 1束
豚ひき肉 120g
<調味料>
ニンニク (すりおろし)小さじ1/2
ショウガ (すりおろし)小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
ゴマ油 小さじ2
サラダ油 適量 <羽根>
小麦粉 小さじ2
水 80ml
ゴマ油 小さじ1
<つけダレ>
酢 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
ラー油 適量

【下準備】

小松菜はみじん切りにして、分量外の塩でもみ、しんなりしたら水気をしっかり絞る。
小松菜たっぷり餃子の下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. ボウルに豚ひき肉、小松菜、<調味料>の材料を入れ、よく混ぜ合わせる。
小松菜たっぷり餃子の作り方1

(c)Eレシピ


2. 餃子の皮に(1)を大さじ1位のせ、皮のフチに水をグルッと薄くぬり、ひだを寄せながら包む。
小松菜たっぷり餃子の作り方2

(c)Eレシピ


3. フライパンにサラダ油を中火で熱し、餃子を並べて底の部分がこんがりと焼けるまで焼く。
小松菜たっぷり餃子の作り方3

(c)Eレシピ


4. <羽根>の材料を混ぜ合わせて、餃子が1/4つかるくらいまで加える。蓋をして、弱めの中火で約4分蒸し焼きにする。
小松菜たっぷり餃子の作り方4

(c)Eレシピ


5. 蓋を取り、強火にしてゴマ油を縁から流し入れてカリっと焼く。器に盛り、<つけダレ>の材料を添える。
小松菜たっぷり餃子の作り方5

(c)Eレシピ




【副菜】高野豆腐の含め煮
高野豆腐は栄養満点。だし汁の旨みがジュワッと。
高野豆腐の含め煮

(c)Eレシピ


調理時間:20分
カロリー:150Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

高野豆腐 2枚
シイタケ (干し)2~4個
ぬるま湯 100ml
ニンジン 4cm
<合わせだし>
砂糖 小さじ2
塩 小さじ1/3
薄口しょうゆ 小さじ2
酒 大さじ2
だし汁 100ml


【下準備】

高野豆腐は袋の表示通りに柔らかくもどし、水の中でやさしく押し洗いする。水が濁らなくなったら、軽く水気をきって6つに切る。
高野豆腐の含め煮の下準備1

(c)Eレシピ


シイタケはぬるま湯で柔らかくもどし、軸を取って2〜4等分に切る。もどし汁は取っておく。
ニンジンは皮をむいて、幅5mmの輪切りにする。


【作り方】

1. 鍋にシイタケの戻し汁、<合わせだし>の材料、ニンジン、シイタケ、高野豆腐の順に加えて落とし蓋と蓋をして強火にかける。
高野豆腐の含め煮の作り方1

(c)Eレシピ


2. 煮たったら煮汁がほとんどなくなるまで弱火で15分くらい含め煮する。
高野豆腐の含め煮の作り方2

(c)Eレシピ




【副菜】ピリ辛キュウリ
サッとできて、おつまみにもなる和え物です。
ピリ辛キュウリ

(c)Eレシピ


調理時間:5分
カロリー:43Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

キュウリ 2本 塩 少々
<調味料>
ラー油 (食べるラー油)小さじ1
ポン酢しょうゆ 小さじ1


【下準備】

キュウリは縦4等分に切り、長さ4cmに折る。塩をもみこみ、しばらく置いて水分を拭き取る。
ピリ辛キュウリの下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. <調味料>の材料を混ぜ合わせたボウルに、キュウリを加えて和える。器に盛る。
ピリ辛キュウリの作り方1

(c)Eレシピ




【デザート】アップルパイ春巻き
アップルパイ風の春巻きです。シナモンとクリームチーズのハーモニーを楽しんで。
アップルパイ春巻き

(c)Eレシピ


調理時間:10分
カロリー:179Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

リンゴ 1/3個
砂糖 小さじ2
シナモンパウダー 少々
クリームチーズ 15g
春巻きの皮 3枚
<のり>
小麦粉 大さじ1
水 大さじ1
サラダ油 大さじ1
無塩バター 10g


【下準備】

リンゴは塩でこすり洗いして芯を取り除き、薄いイチョウ切りにする。
アップルパイ春巻きの下準備1

(c)Eレシピ


春巻きの皮は、半分の大きさに切る。クリームチーズは春巻きの皮の枚数に合せて切る。


【作り方】

1. リンゴ、砂糖、シナモンパウダーを耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで2〜3分加熱する。底を氷水につけて、しっかり冷ます。
アップルパイ春巻きの作り方1

(c)Eレシピ


2. 春巻きの皮に(1)とクリームチーズをのせて、混ぜ合わせた<のり>の材料で留めながら、三角形にくるくると折っていく。
アップルパイ春巻きの作り方2

(c)Eレシピ


3. サラダ油と無塩バターをフライパンに熱して、カリっとするまで両面を揚げ焼きにする。
アップルパイ春巻きの作り方3

(c)Eレシピ

タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ