ホーム レシピ > やっと踏ん切りがついた、と思ったら…<ふりむくとそこには〜傷心ご飯 23話>

やっと踏ん切りがついた、と思ったら…<ふりむくとそこには〜傷心ご飯 23話>

■これまでのあらすじ
元カレの涼に別れた本当の理由を聞こうと、雪子は彼の祖母にもらったクッキー型を持って彼の家にいきました。そこで涼の母と会い、はじめて涼が小さい時に母に捨てられたことを知ります。4年も一緒にいて、雪子は結婚する覚悟だったのに、実は上澄みみたいな付き合いだったことにショックを受ける雪子。涼に「私のこと嫌いだから別れた」と言ってほしいと頼みます。

本当にこれで終わり


わたし頑張った!

雪子に「嫌いだから別れた」と告げた涼。傷つく覚悟で涼と向かい合った雪子。

今度こそ踏ん切りがついた雪子は前を向いて歩きだします。

すると扉が開き、振り向くとそこにいたのは…!! 本当は涼は、別れたくなかった…?


(傷心ごはん(福々ちえ))
タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ