ホーム レシピ > 【今日の献立】2024年1月30日(火)「タラとジャガイモのグラタン」

【今日の献立】2024年1月30日(火)「タラとジャガイモのグラタン」

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「タラとジャガイモのグラタン」 「明太トースト」 「ささ身とカブの和え物」 「セロリのかき玉汁」 の全4品。
グラタンにかき玉汁。体の芯から温まる献立です。かき玉汁は、ささ身のゆで汁を使ったやさしい味。


【主菜】タラとジャガイモのグラタン
寒い季節に食べたい熱々のグラタンです。やさしい甘みが感じられます。
タラとジャガイモのグラタン

(c)Eレシピ


調理時間:50分
カロリー:368Kcal
レシピ制作:料理家・ソムリエ 保田 美幸


材料(2人分)

タラ (甘塩)2切れ
白ワイン 大さじ1
ジャガイモ (男爵)280g
牛乳 300ml
ニンニク (すりおろし)1/2片分
ナツメグ 少々
塩 小さじ1/4
ホウレン草 1/4束
ピザ用チーズ 50g
サラダ油 適量 ドライパセリ 適量

【下準備】

タラは耐熱容器にのせ、白ワインをかけてラップをかけ、電子レンジで2分加熱する。粗熱が取れたら骨と皮を取り除いてほぐす。
タラとジャガイモのグラタンの下準備1

(c)Eレシピ


ホウレン草は熱湯でサッとゆでて水に取る。水気を絞り、根元を少し切り落として長さ3cmに切る。
耐熱のグラタン皿に、サラダ油を薄くぬっておく。


【作り方】

1. ジャガイモは皮をむき、薄切りにして鍋に入れる。
タラとジャガイモのグラタンの作り方1

(c)Eレシピ


2. 牛乳、ニンニク、ナツメグ、塩を加えて火にかけ、煮たったら鍋に蓋をずらしてのせ、ジャガイモが柔らかくなるまで煮る。オーブンを250℃に予熱し始める。
タラとジャガイモのグラタンの作り方2

(c)Eレシピ


3. ジャガイモをヘラで粗く潰し、薄いトロミがついたらホウレン草、タラを加え、分量外の塩で味を調え、グラタン皿に移す。
タラとジャガイモのグラタンの作り方3

(c)Eレシピ


4. ピザ用チーズをのせて、250℃のオーブンで8〜10分程度焼く。美味しそうな焼き色がついたら取り出し、ドライパセリを振る。
タラとジャガイモのグラタンの作り方4

(c)Eレシピ




【主食】明太トースト
オリーブ油とニンニクの香りが食欲をそそります。バゲットでも美味しいです。
明太トースト

(c)Eレシピ


調理時間:10分
カロリー:373Kcal
レシピ制作:料理家・ソムリエ 保田 美幸


材料(2人分)

食パン (6枚切り)2枚
明太子 1/2腹 オリーブ油 大さじ2.5
ニンニク (すりおろし)1/2片分
ドライパセリ 適量

【作り方】

1. 明太子は切り込みを入れて中身をしごき出し、オリーブ油とニンニクと混ぜ合わせる。
明太トーストの作り方1

(c)Eレシピ


2. 食パンに(1)をぬり、トースターでカリッと焼いて取り出し、食べやすい大きさに切る。ドライパセリを振り、器に盛る。
明太トーストの作り方2

(c)Eレシピ




【副菜】ささ身とカブの和え物
ささ身とユズコショウの美味しい組み合わせ。ささ身は手で裂くことで味がよく馴染みます。
ささ身とカブの和え物

(c)Eレシピ


調理時間:20分
カロリー:94Kcal
レシピ制作:料理家・ソムリエ 保田 美幸


材料(2人分)

鶏ささ身 2本 酒 大さじ1
<調味料>
ユズコショウ 適量 塩 適量 カブ 2個
塩 適量

【下準備】

鶏ささ身は筋を引く。
ささ身とカブの和え物の下準備1

(c)Eレシピ


カブは皮をむき、縦半分に切って縦に薄く切り、塩をからめる。


【作り方】

1. 鍋に400ml以上のお湯を沸かし、酒を加えて火を止める。鶏ささ身を入れて鍋に蓋をし、そのまま粗熱を取る。
ささ身とカブの和え物の作り方1

(c)Eレシピ


2. 鶏ささ身を取り出してひとくち大に裂き、<調味料>の材料をまぶして味を調える。
ささ身とカブの和え物の作り方2

(c)Eレシピ


ゆで汁はスープや炊き込みご飯などに使えます。
3. カブの水気を絞り、鶏ささ身と合わせて器に盛る。
ささ身とカブの和え物の作り方3

(c)Eレシピ




【スープ・汁】セロリのかき玉汁
片栗粉でトロミをつけることで、卵にふんわりと火が通ります。
セロリのかき玉汁

(c)Eレシピ


調理時間:20分
カロリー:59Kcal
レシピ制作:料理家・ソムリエ 保田 美幸


材料(2人分)

セロリ 1/2本 水菜 2株 ワカメ (乾燥)3g
ゆで汁 (鶏肉)400ml
<水溶き片栗>
片栗粉 大さじ1/2
水 大さじ1
<卵液>
溶き卵 1個分
塩 少々


【下準備】

セロリは筋を引き、細切りにする。
セロリのかき玉汁の下準備1

(c)Eレシピ


水菜は根元を切り落とし、ザク切りにする。
ワカメは水で柔らかくもどし、長ければ食べやすい大きさに切る。
<水溶き片栗>、<卵液>の材料をそれぞれ混ぜ合わせておく。


【作り方】

1. ゆで汁を鍋に入れて火にかけ、煮たったらセロリと水菜を加える。再び煮たったらワカメを加え、分量外の塩で味を調える。
セロリのかき玉汁の作り方1

(c)Eレシピ


ゆで汁がない場合は、水400mlに顆粒チキンスープの素大さじ1を入れて火にかけてください。
2. <水溶き片栗>を少しずつ加える。
セロリのかき玉汁の作り方2

(c)Eレシピ


3. <卵液>をまわし入れ、ふんわりと火が通ったら器に注ぎ入れる。
セロリのかき玉汁の作り方3

(c)Eレシピ

タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ