ホーム レシピ > 【今日の献立】2024年2月15日(木)「タラのちり鍋」

【今日の献立】2024年2月15日(木)「タラのちり鍋」

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「タラのちり鍋」 「ネギの酢みそ和え」 「クリームチーズのオードブル」 「ハチミツレモン」 の全4品。
冬の風物詩、タラを野菜と共に味わって。シンプルな鍋料理なら下準備も簡単!


【主菜】タラのちり鍋
土佐醤油を手づくりすれば簡単料理もちょっと手が込んで見えるかも?
タラのちり鍋

(c)Eレシピ


調理時間:30分
カロリー:238Kcal
レシピ制作:料理家、フードジャーナリスト 崎野 晴子


材料(2人分)

水 600ml
昆布 12g
酒 大さじ1/2
タラ (切り身)2~4切れ
塩 少々
豆腐 1丁
エノキ 1袋
水菜 2束
<土佐醤油>
かつお節 2g
しょうゆ 大さじ1
鍋のスープ 大さじ3


【下準備】

昆布は表面を軽く拭き取り、分量の水に30分程度浸しておく。
タラは塩を振り、水気がでてきたらキッチンペーパーで拭きとり、さっと湯にくぐらせ、しっかりを水気を拭いておく。
タラのちり鍋の下準備2

(c)Eレシピ


魚の臭みを取る「霜降り」の下処理です。お湯は80℃程度、沸騰したお湯に少しお水を足したものを用意します。


【作り方】

1. 豆腐はひと口大に切る。エノキは根元を切り落として長さ半分に切る。水菜は根元を切り落とし、長さ5cm程に切る。
タラのちり鍋の作り方1

(c)Eレシピ


2. 準備しておいた昆布と水をそのまま鍋に移し、酒を加えてタラ、豆腐、エノキ、水菜を加えて中火にかける。
タラのちり鍋の作り方2

(c)Eレシピ


昆布が溶けてしまうのでボコボコと強く沸騰させず、コトコトとやさしく沸騰する程度の温度を保ちます。
3. <土佐醤油>の材料を合わせる。煮えたものから器に取っていただく。
タラのちり鍋の作り方3

(c)Eレシピ


鍋のスープを加えることで食材の旨味をプラスします。


【副菜】ネギの酢みそ和え
九条ネギ、ワケギなどの葉ネギを使った和え物です。
ネギの酢みそ和え

(c)Eレシピ


調理時間:10分
カロリー:33Kcal
レシピ制作:料理家、フードジャーナリスト 崎野 晴子


材料(2人分)

青ネギ (九条ネギ、ワケギなど)3本 水 大さじ2
サラダ油 少々
<酢みそ>
酢 小さじ1.5
みそ 小さじ1.5
鍋のスープ 小さじ1.5


【下準備】

ネギは根元を切り落とし、長さ4cmに切る。葉の部分と白い固い部分を分けておく。
ネギの酢みそ和えの下準備1

(c)Eレシピ


柔らかい葉の部分と白く固い部分は時間差で火にかけるので、分けておきましょう。


【作り方】

1. 鍋に水とサラダ油を入れ、フタをして中火にかける。沸騰したらネギの白い部分を入れ、フタをして1分30秒蒸す。
ネギの酢みそ和えの作り方1

(c)Eレシピ


2. 葉の部分を加え、弱火にしてさらに1分蒸す。フタを開け、さっと混ぜて全体がしんなりしたら器に盛り<酢みそ>の材料と和える。
ネギの酢みそ和えの作り方2

(c)Eレシピ


<酢みそ>は、2/15のタラのちり鍋のスープを使って下さい。


【副菜】クリームチーズのオードブル
意外と和の味にも合うクリームチーズ。おつまみにも。
クリームチーズのオードブル

(c)Eレシピ


調理時間:10分
カロリー:234Kcal
レシピ制作:料理家、フードジャーナリスト 崎野 晴子


材料(2人分)

クリームチーズ 80g
パセリ (みじん切り)小さじ1
ニンニク (すりおろし)少々
塩 少々
粗びき黒コショウ 少々
クラッカー 8枚


【作り方】

1. クリームチーズはボウルに入れ、室温に戻し柔らかくなったら練ってクリーム状にする。
クリームチーズのオードブルの作り方1

(c)Eレシピ


2. パセリ、ニンニク、塩、粗びき黒コショウを加えて混ぜ、クラッカーにのせる。
クリームチーズのオードブルの作り方2

(c)Eレシピ




【飲み物】ハチミツレモン
喉にいいといわれるシナモンとハチミツを合わせて。
ハチミツレモン

(c)Eレシピ


調理時間:10分+漬ける時間
カロリー:80Kcal
レシピ制作:料理家、フードジャーナリスト 崎野 晴子


材料(2人分)

レモン 1個
ハチミツ 大さじ2
シナモンパウダー 適量 お湯 300ml


【下準備】

レモンは両端を切り落とし、皮をむいて輪切りにする。白いワタの部分はきちんと除く。
ハチミツレモンの下準備1

(c)Eレシピ


ワタの部分が入ると苦味が出るので、取り除きます。


【作り方】

1. ハチミツ、シナモンパウダーをかけ、よく混ぜて30分以上おく。
ハチミツレモンの作り方1

(c)Eレシピ


2. (1)をカップに分け、お湯を注ぐ。
ハチミツレモンの作り方2

(c)Eレシピ

タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ