ホーム レシピ > しっとり食感の秘訣はヨーグルト! 「簡単手ごねパン」

しっとり食感の秘訣はヨーグルト! 「簡単手ごねパン」

お家でパン作りって憧れますよね。
でもパン作りって、面倒で大変なイメージありませんか?

今回は、一見難しそうに見えるパン作りですが、簡単に作れる手ごねパンをご紹介します。時間がかかる発酵タイムを電子レンジで短縮しているので、時短も叶いますよ!

こちらのレシピは、ヨーグルトを入れることで、こねやすくし、またしっとりした口触りに焼きあがります。そのまま食べても、野菜やハムなどをはさんでもおいしいですよ。

安全な食材しか使用していないため、子どもの朝食はもちろん、おやつとしてもおすすめです。ふっくら焼きたての手作りパンを楽しみましょう。

■簡単手ごねパン

調理時間 50分 1人分 360Kcal


レシピ制作:おうちごはん研究家、管理栄養士、スパイスコーディネーター 金丸 利恵



<材料 2人分>
強力粉 150g
インスタントドライイースト 3g
砂糖 大さじ1
ぬるま湯 50〜60ml
プレーンヨーグルト 20g
塩 小さじ1/2
オリーブ油 大さじ1
白ゴマ 適量

<下準備>
・オーブンの天板にオーブンシートを敷く。


<作り方>
1、ボウルに分量の強力粉の1/3量と、インスタントドライイースト、砂糖を入れ、ぬるま湯を注ぐ。木ベラで2〜3分、粘りがでるまで全体を混ぜ合わせる。


2、残りの強力粉、プレーンヨーグルト、塩を加え、ボウルに入れたまま手でこねる。まとまったら台に取り出して、たたきつける・こねるを交互に繰り返す。


3、生地を3等分にし、ボウルに戻す。オリーブ油を入れ、生地に馴染むようにボウルの中でこねる。まとまってきたら、たたいてこねる作業を続ける。

生地の一部を両手でのばし、向こう側が透けて見えるくらいになったらこね上がりです。 


4、生地を丸め、閉じ目を下にしてボウルに入れ、電子レンジで20秒加熱する。


5、生地を4等分に切り、手の平で軽く押し、4つに折り込むようにして生地を丸める。閉じ目を下にして、天板に生地を置く。濡らした布巾をかけ、10分置く(ベンチタイム)。

この間にオーブンを200℃に予熱しておきましょう。 


6、生地の表面に分量外の水をぬり、白ゴマを振る。はさみで縦に切り目を入れ、200℃に予熱しておいたオーブンで10分焼く。


コツ・ポイント 
・生地をこねるのに10〜15分、電子レンジで発酵から成型まで10分、ベンチタイム10分、焼き上げ10分と、1時間以内に本格的な手ごねパンが作れます。
・電子レンジは600Wを使用しています。 


強力粉の中でも、タンパク質含有量が多いものはきめ細やかでソフトなパン向きといわれています。ぜひチェックしてみてくださいね。

(ジェイ真葉)
タグ
シェア Google+

関連記事

P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019