ホーム レシピ > オシャレでおもてなししたくなる料理! 「焼きナスとイチジクのマリネ」

オシャレでおもてなししたくなる料理! 「焼きナスとイチジクのマリネ」

今回は、お友達を招いてパーティーしたくなるような、オシャレなレシピのご紹介です。
いつもはデザートとして食べているイチジクをナスと一緒に料理します。
ワインに合う一品なので、ぜひお好みのワインを用意してパーティーを開いてくださいね!

イチジクは不老長寿の果物と言われるほど、積極的に摂りたい栄養がたっぷり詰まっています。例えば、食物繊維やビタミン、ミネラル、ポリフェノールにフィシン、アミラーゼなどがあります。これらは、胃の健康の維持、血糖やコレステロールの上昇抑制、むくみ解消、アンチエイジングなどに効果があると言われています。

栄養豊富な旬のイチジクを皆さんで美味しく召し上がってください!

■焼きナスとイチジクのマリネ

調理時間 15分+漬ける時間


レシピ制作:和田 良美



<材料 2人分>
ナス 1本
オリーブ油 適量
バルサミコ酢 大さじ1/2
イチジク 2個
<マリネ液>
ハチミツ 大さじ1/2
レモン汁 小さじ1
塩 小さじ1/4弱
パセリ(みじん切り) 適量

<下準備>
・ナスは縦じま模様になるように皮をむいて乱切りにし、水にさらして水気をきる。ラップに包み、電子レンジで1分加熱する。

・イチジクは皮をむき、くし切りにする。


・<マリネ液>のハチミツ、レモン汁、塩を合わせておく。

<作り方>
1、フライパンにオリーブ油を入れて中火で加熱し、ナスをサッと炒めて火を止め、バルサミコ酢をからめる。


2、ナス、イチジク、<マリネ液>を合わせて冷蔵庫で30分以上冷やす。


3、お皿に盛りつけ、パセリを散らして完成です。


コツ・ポイント電子レンジは600Wを使用しています。


ちなみに、乾燥イチジクは生のイチジクより食物繊維が5倍も多いそうです。イチジクの旬が過ぎたら、年中手に入る乾燥イチジクも食べてみて下さいね。


※ハチミツは1歳未満の乳児には与えないでください。乳児ボツリヌス症にかかる場合があります。

(株式会社マミーゴー)
タグ
シェア Google+

関連記事

P R