ホーム グルメ > 最大112の味が楽しめる飲料販売機 コカ・コーラが展開

最大112の味が楽しめる飲料販売機 コカ・コーラが展開

2011.08.03 06:00

 日本コカ・コーラは2日、最大112種類のドリンクを提供できる販売機『コカ・コーラ フリースタイル』を羽田空港内の飲食店に設置したと発表した。提供価格は税込250円。同機は濃縮されたドリンクの原液を飲料水や炭酸水で希釈する“ファウンテンディスペンサー”で、取り扱えるドリンクは約14種類。さらに、レモンやオレンジ、チェリー、ライムなどの“フレーバー”約10種類を好みで選べ、最大112種類の味を楽しむことができる。

 現在米国内では1500台が設置されている同機は、2009〜10年に米国市場でテスト導入を開始。好評だっ...

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ