ホーム グルメ > 日本マクドナルド、新商品は“韓国風バーガー”

日本マクドナルド、新商品は“韓国風バーガー”

10月28日より期間限定で発売される日本マクドナルドの新商品『KBQ バーガー』

[拡大写真]

10月28日より期間限定で発売される日本マクドナルドの新商品『KBQ バーガー』
 日本マクドナルドは22日、日本のオリジナルメニュー『KBQ バーガー』『ダブルKBQ バーガー』を10月28日より期間限定で販売すると発表した。プルコギやコチュジャンソースを取り入れた韓国風の風味が特徴となっている。

 100%ビーフパティと甘辛く味を付けたプルコギ、レタス、チーズにコチュジャンソースを合わせ、煎りゴマ風味のバンズで挟んだ同商品。KBQとは“Korean BBQ”の略で、「単なる韓国風バーガーではない、想像を超えるマクドナルドならではのおいしさを表現している」(同社)という。

 価格は『KBQ バーガー』単品330 円〜350円、バリューセット650 円〜670円。『ダブルKBQ バーガー』が単品390円〜410円、バリューセット710円〜730円(すべて税込)。熊本県(荒尾市を除く)、大分県(日田市を除く)の店舗では11月上旬からの発売となる。

 日本マクドナルドのオリジナルメニューといえば2010年に期間限定で展開された『Big America』4商品が大人気となり、特に『テキサスバーガー』は発売開始から4日間で当初計画の約2.2倍となる413万個を販売し大きな話題となった。今回の新商品はヒットにつながるか、注目が集まる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R