ホーム グルメ > フルボトル500円も 今年も“格安ボジョレー”続々

フルボトル500円も 今年も“格安ボジョレー”続々

今年もお手頃価格のボジョレー・ヌーヴォーが発売に(左より西友(2本)、イオン(2本)、ドン・キホーテ)

[拡大写真]

今年もお手頃価格のボジョレー・ヌーヴォーが発売に(左より西友(2本)、イオン(2本)、ドン・キホーテ)
 解禁まであと1日となったボジョレー・ヌーヴォー。円高の影響もあり、ハーフボトル税込390円、フルボトル同500円など、今年は昨年以上に手軽な価格で各社より発売される。

 西友はメイン商品の『フランソワ・フッシェ ボジョレー・ヌーヴォー』をはじめ、390円のハーフボトル(375ml)やパーティ向けの紙パック入り3リットル商品など全6アイテムを展開。また、4アイテム取り扱うイオンは『ビクターマッソン ボージョレヌーヴォー』フルボトル(750ml)を500円で提供。ドン・キホーテは『ボジョレー・ヌーヴォー 2011』フルボトル(750ml)の価格を「解禁直前に店頭・HPで発表」としており、驚きの価格になることが予想される。

 ちなみに、昨年はイオンが500円、ドン・キホーテが470円とワンコインで買えるハーフボトルを用意したが、今年はついに“フルボトルでワンコイン”の域に。手軽にワインを楽しみたい人にとっては良いチャンスかもしれない。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R