ホーム グルメ > カロリーゼロの『レッドブル』、日本に上陸 来年1月に発売

カロリーゼロの『レッドブル』、日本に上陸 来年1月に発売

2012年1月17日より発売される『レッドブル・シュガーフリー』

[拡大写真]

2012年1月17日より発売される『レッドブル・シュガーフリー』
 残業時や試験勉強、体が疲れている時などに人気の「レッドブル」シリーズのゼロカロリー商品『レッドブル・シュガーフリー』(税込200円)が、2012年1月17日より発売される。2003年より世界各地で発売されている同商品だが、日本での販売は初。他国では250ml、300mlで展開されているが、国内では日本人の嗜好に合わせ、新たに用意された185mlサイズで販売される。

 同商品は、昨今に世界中で広がる健康志向、肥満対策を受けて開発。オリジナル商品『レッドブル・エナジードリンク』は100mlあたり46カロリーだが、アルギニンやカフェイン、ビタミン類など主要な成分はそのままに、ゼロカロリーを実現させた。

 「レッドブル」は1987年にオーストラリアで初めて発売。1990年代よりグローバル展開を開始し、現在は160ヶ国以上で販売されている。日本には“翼を授ける”というキャッチコピーとともに2005年に上陸。ユニークなCMやプロモーション、“エナジードリンク”というフレーズが若い世代にうけて売り上げを伸ばしている。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R