ホーム エンタメ > 神田うの、産後約3ヶ月で12kg減量 それでも「モデルとしてはダメ」

神田うの、産後約3ヶ月で12kg減量 それでも「モデルとしてはダメ」

2012.02.02 14:00

 昨年10月に長女を出産したタレント・神田うのが、宅配水ブランド・アクアクララ『ベビアクア』プランのイメージキャラクターに起用され2日、都内で行われた新CM発表会に出席。妊娠中に最大19キロ増えたという体重も産後わずか3ヶ月ほどで12キロ減量し、だいぶ細身に。それでも本人は「まだ7キロ重い。うのちゃんサイズの5号のドレスが着られないからモデルとしてはダメ」とストイックに語った。

 『ベビアクア』プランは、プレママから3歳未満までの赤ちゃんがいる家庭を応援する特典プラン...

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R