ホーム エンタメ > 剛力彩芽、ジュエリーベストドレッサー賞に感激「大人の仲間入りできた」

剛力彩芽、ジュエリーベストドレッサー賞に感激「大人の仲間入りできた」

『第24回 日本ジュエリー ベストドレッサー賞』を受賞した剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『第24回 日本ジュエリー ベストドレッサー賞』を受賞した剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
 女優の剛力彩芽(20)が24日、各年代で最もジュエリーが似合う著名人に贈られる『第24回 日本ジュエリー ベストドレッサー賞』の20代部門を受賞し、都内で行われた授賞式に出席。成人式を迎えたばかりの剛力は「大人の仲間入りをさせていただいて、こうしてまた賞をいただいて、また一歩、大人の仲間入りをさせてもらった。忘れられない年になる」と語るなど終始感激していた。

 「ジュエリーは誰から頂いてもうれしい」という剛力は、男性からもらって一番うれしいジュエリーを「そう言われてしまうと、指輪」と即答。また「当たり前のことを当たり前と思わず、意識して感謝の気持ちを持って。あとは自分らしく笑顔で」と今年の抱負を述べ、「(ジュエリーを)さりげなくつけられる、かっこいい女性になりたい」と将来像も話した。

 この日のファッションのポイントは「シンプルさ」だといい、紺のワンピースドレスで“大人らしさ”を表現。贈られたジュエリーは「ちょっとしたパーティーや、お仕事につけていきたい」と笑顔だった。

 同賞の10代部門には川島海荷(18)、30代部門に松嶋菜々子(39)、40代部門に永作博美(42)、50代部門に高橋惠子(58)、60代以上部門に由紀さおり(64)が選出。男性部門では東山紀之(46)、特別賞にアイドルグループのKARAと、ロンドン五輪金メダリストの内村航平選手(24)が選ばれた。

◆歴代受賞者
第23回(2012年)第22回(2011年)第21回(2010年)第20回(2009年)第19回(2008年)第18回(2007年)



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R