ホーム エンタメ > 小倉優子、産後初TGCで心境の変化を明かす

小倉優子、産後初TGCで心境の変化を明かす

『第16回 東京ガールズコレクション 2013 S/S』「DE TER NL」のステージに登場した小倉優子(撮影:片山よしお) (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『第16回 東京ガールズコレクション 2013 S/S』「DE TER NL」のステージに登場した小倉優子(撮影:片山よしお) (C)ORICON DD inc.
 ファッションフェスタ『第16回 東京ガールズコレクション 2013 SPRING/SUMMER』(TGC)が2日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催され、タレントの小倉優子が出産後初のTGCのランウェイを歩いた。出演後のインタビューでは、出産を通じて「ガラッと変わった」という心境の変化を明かした。

 この日、以前と変わらぬ抜群のスタイルを披露し、会場を沸かせた小倉だが、出産後は「ファッションや美容に関しておろそかになってしまった」といい、「体重も全然戻っていないんですよ…子どもが1歳になったらダイエットしようかな」と肩をすくめた。

 ファッションに関しても「トップスにショートパンツみたいな動きやすい格好を着るようになった」と明かし、「最近はスカートをはいていないから、ワンピースとヒールの高い靴でおしゃれして旦那さんとデートしたい」と惚気てみせた。

 小倉は「やっぱり育児は体力が必要なので、3食しっかり食べることを心がけている。それが一番の美容法かな」とも語り、「今は、子どもとべったり一緒にいられることが何よりも楽しい。それに、出産してから旦那さんと絆が強くなった気がするんです。いつも守られている気がするから安心感がある」と夫婦円満をアピール。「今日のTGCではすごく刺激を受けました。みんなも日頃から色々な刺激をいっぱい感じ取って、どんどん女の子を楽しんで欲しい」とファンにエールを送った。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R