ホーム コラム > フレッシャーズ必見! 社会人として知っておきたい「キレイとマナー」

フレッシャーズ必見! 社会人として知っておきたい「キレイとマナー」

社会人として知っておきたい「キレイとマナー」とは?

[拡大写真]

社会人として知っておきたい「キレイとマナー」とは?
 もうすぐ春。4月から新社会人として第一歩を踏み出す人も多いが、知らないことだらけの世界に不安に思う人も少なくないはず…。そんなフレッシャーズにむけて、資生堂と星野リゾートが“社会人としての美しさ”を伝授する1泊2日の弾丸ツアー『Beauty リゾート』を開催! 社会人としての「キレイとマナー」を習得するワークショップが行われるということで、気になるツアーを取材してみた。

 星野リゾートの人気施設「リゾナーレ 熱海」など4ヶ所で行われた同ツアーは、抽選で選ばれた4月に入社を控える“フレッシャーズ女子”が参加。山梨県にある「リゾナーレ 八ヶ岳」には30人が集まり、社会人になる心構えを一足先に勉強した。資生堂のメーキャップアーティストで、カラークリエイターとして商品開発にも携わる中山夏子さんらによるワークショップが行われ、女子30人は真剣そのもの。

◆オフィスメイクのポイントは「品の良さ」

 社会にでると幅広い年代の人との関わりが増え、社外の人と会う際には“会社の顔”となるだけに、まず重要なのは“第一印象”。中山さんが教えてくれたのは、ビビットな口元と、跳ね上げラインで切れ長の目にする最近のトレンドメイクを取り入れつつ、オフィスでも好感度のある「品の良さを感じさせるメイク」。

 眉は髪の毛よりやや明るめトーンで自然な太さに描き、目元は肌なじみのよいブラウンカラーのアイシャドウをチョイス。アイラインは目尻から1cmほど真横にひくことで今っぽさを演出できるという。また、チークは明るめのコーラルカラーで健康的に見せ、リップはビビットになりすぎないやや鮮やかな色合いのものを選ぶと、品を感じさせつつもトレンドを意識したメイクに仕上がるそう。鏡を見ながら30人もさっそく挑戦! 中山さんにアドバイスをもらいながら、『マキアージュ』のアイテムで熱心にメイクを施していた。

◆ファッションは「シャツアイテム」&「ホワイト」に注目

 オフィスでのファッションはというと、昨シーズンから人気の“シャツアイテム”が、きちんと見えつつオシャレなアイテムとして重宝するとのこと。特に、ブルーのオックスフォードシャツやワンボタンシャツ、シャツワンピースなどがオススメ。また、ネイビーのブレザーが清潔感もありトレンド感もアップするとしてピックアップされていた。オフィスファッションは露出しすぎないことが大切。マナーとオシャレのバランスも気をつけたいところだ。

 そのほかにもストレスに打ち勝つ方法や体内からキレイになる方法なども学んだ今回のツアー。プチ贅沢な気分を楽しむリゾートパーティも開催されるなど、人気の「星野リゾート」のラグジュアリーでワンランク上の“おもてなし”も堪能できたとあって、参加したフレッシャーズ女子たちは「『星野リゾート』に泊まってみたかったし、社会人のマナーとかも学べてよかった」と満足げ。「普段自分ではしないメイク方法を教えてもらって、今までと違う自分になれた」と、新たな生活へ向けて歩み出していた。



関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R