ホーム エンタメ > 綾瀬はるか、“激動の瞬間”290点を収めた一冊 最新フォトブックが発売

綾瀬はるか、“激動の瞬間”290点を収めた一冊 最新フォトブックが発売

『綾瀬はるかフォトブック DOCUMENT』表紙カット

[拡大写真]

『綾瀬はるかフォトブック DOCUMENT』表紙カット
 昨年末の『NHK紅白歌合戦』紅組司会、NHK大河ドラマ『八重の桜』主演と、2012年から13年にかけて活躍した女優・綾瀬はるか(29)の“激動の瞬間”を収めたフォトブック『DOCUMENT』が5月31日に発売された。

 同作の撮影は、国内外のさまざまな現場で敢行。主演映画『万能鑑定士Q−モナ・リザの瞳−』(公開中)の撮影で初めて訪れたパリでは、ショッピングやカフェで満喫する“素”の姿を。大河ドラマの撮影スタジオでは、持ち前の天真爛漫な姿をはじめ、セット裏でひとり重圧と戦う“女優”の顔にもシャッターを切った。

 さらに、紅組司会を務めた『NHK紅白歌合戦』では、本人が「ありえない」と語るプレッシャーの中でのリハーサルの緊迫した表情から、一転、本番終了の解放感あふれた心からの笑顔を収録している。

 撮影場所と時刻も記録し「あの日、あの瞬間の綾瀬はるか」というテーマで制作された同フォトドキュメント。写真家・ND CHOW(アンディ・チャオ)が撮影した290点近くもの繊細かつ迫力ある写真が収められている。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R