ホーム グルメ > 『SATC』でお馴染み「マグノリアベーカリー」日本1号店お披露目

『SATC』でお馴染み「マグノリアベーカリー」日本1号店お披露目

「マグノリアベーカリー」日本1号店お披露目(C)oricon ME inc.

[拡大写真]

「マグノリアベーカリー」日本1号店お披露目(C)oricon ME inc.
 米国の大ヒットドラマでのちに映画化もされた『セックス・アンド・ザ・シティ』に登場し、NYカップケーキの代名詞になるほど絶大な人気を集めるベーカリー「マグノリアベーカリー」。東京・表参道に16日よりオープンする日本1号店が13日、一足先にメディアにお披露目された。

 アジア初出店となる同店は、店内のキッチンで作られた焼きたての新鮮なスイーツを提供。150種類にも及ぶメニューの中から、毎日約50種類ものスイーツが店頭に並ぶ。本国の食材のほか日本の食材も使うため、味の再現には試行錯誤を重ねたとか。人気のカップケーキのほかにも、美しくデコレーションされたケーキやクッキー、バナナプディングなども展開。米国で1ヶ月半トレーニングを重ねたキッチンスタッフが、店内で毎日新鮮なスイーツを焼き上げる。

 店内は淡いカラーが基調となっており、米国から輸入したヴィンテージのキッチンウエアが飾られているなど、かわいらしい内装でまとめられている。店頭のアイシングステーションで、熟練したスタッフが目の前でデコレーションを施す様子も見ることができるなど、食べるだけでなく目にも楽しいショップとなっている。

 場所は、いまだ行列が絶えない人気パンケーキショップ「カフェ・カイラ」が入るGYREビルの地下1階。原宿・表参道エリアの“スイーツ激戦区”がさらに熱くなりそうだ。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R