ホーム エンタメ > 元AKB光宗薫、過激露出の賛否に理解「あるのかな」

元AKB光宗薫、過激露出の賛否に理解「あるのかな」

カジュアルブランド『Hollister ららぽーとTOKYO-BAY店』のオープニングセレモニーに出席した光宗薫 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

カジュアルブランド『Hollister ららぽーとTOKYO-BAY店』のオープニングセレモニーに出席した光宗薫 (C)ORICON NewS inc.
 元AKB48でモデルの光宗薫(21)が10日、千葉・ららぽーと東京ベイで行われたカジュアルブランド『Hollister ららぽーとTOKYO-BAY店』のオープニングセレモニーに出席した。

 この日、へそ出しのセクシー衣装で登場した光宗は以前、自身の公式ホームページで“メロンパンブラ”の過激露出写真を公開し、ネット上で賛否両論になっていることが話題にあがると「個人的にアートの一環としてやってる」と説明し、「賛否両論はあるのかな…」と理解を示していた。

 過激露出はあくまでも「アート」と位置づけている光宗。今後も「そういうお仕事があればやりたい」と意欲的で、「モデルとしての活動を基本的やっていきたい。それに加えて、絵を描く仕事だったり、しゃべることも好きなのでたくさん自分の意見が言える機会があればうれしい」と更なる飛躍を誓った。

 また、現在は恋愛については、「出会いから探していきたいと思います」とまだまだ“浮いた話”はない様子。「無難ですけど、ペアルックとかすごいしてみたい」と乙女心をのぞかせていた。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R