ホーム 旅行・おでかけ > 代官山の東急線路跡地に来春、商業施設誕生

代官山の東急線路跡地に来春、商業施設誕生

2014.07.16 15:02

 昨年3月に行われた東横線の地下化により生まれた代官山の線路跡地に2015年春、新しい商業施設が誕生する。東急電鉄が16日、詳細を発表した。全長220メートルの跡地に5棟の商業店舗を建設。キリンビールの新業態店舗や日本初上陸となるアメリカ西海岸のライフスタイル複合セレクトモール「フレッド・シーガル」、同じく初上陸となるサンフランシスコの人気ベーカリー「タルティーン ベーカリー&カフェ」がテナントとして入居する。

 同施設が目指すのは、“集い”“憩い”“刺激”のある新しい形態の商業空間。長い敷地の端から端を結ぶ散策路...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R