ホーム エンタメ > ローラ、太もも露わに下着CMで“女神”に変身

ローラ、太もも露わに下着CMで“女神”に変身

ドラクロワの名画「民衆を導く自由の女神」に扮したローラ

[拡大写真]

ドラクロワの名画「民衆を導く自由の女神」に扮したローラ
 モデルでタレントのローラが、下着ブランド「PEACH JOHN」の新CMに出演。ドラクロワの名画「民衆を導く自由の女神」に扮し、スラリと伸びたきれいな美脚を惜しげもなく披露している。

 新CMの舞台はとある美術館。監視員として働くローラが誰もいない館内を歩きまわっていると、ボッティチェリの名画「ヴィーナス誕生」の女神が、同ブランドの人気商品『ドリームブラ』を着用していることに気がつく。びっくりして目を見張るローラが、さらに進むとそこには名画「民衆を導く自由の女神」が。立ち止まった瞬間、ローラの体が浮き絵画の中に吸い込まれてしまう。絵の中で“女神”になったローラは、まわりの女性たちを導き、堂々とした姿を見せている。

 撮影は、東京都国立博物館の表慶館で行われた。重要文化財にも認定されている荘厳たる館内での1日がかりのハードな撮影となったが、ローラは休憩中にドレスを着ながらクルクルと回って踊るなど天真爛漫。いつも通りの飾らない姿で、終始笑顔で撮影に臨んでいたという。

 新CMは現在放映中。公式サイトではショートムービーも公開している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R