ホーム グルメ > 「アフタヌーンティー」カフェから新食感スコーン登場

「アフタヌーンティー」カフェから新食感スコーン登場

サクふわ食感が新しい『クロワッサンスコーン』が誕生!

[拡大写真]

サクふわ食感が新しい『クロワッサンスコーン』が誕生!
 「アフタヌーンティー・ティールーム」の新形態カフェ「アフタヌーンティー・ティースタンド」から、紅茶にぴったりの新食感スイーツ『クロワッサンスコーン』(税込260円)が登場。10月2日より、表参道店ほか一部店舗にて販売される。

 NYで誕生し、日本でも流行中のクロワッサンドーナツ(クロナツ)を代表に、2種類のスイーツの特徴をかけあわせた“ハイブリッドスイーツ”がブームの兆しを見せている昨今。今回登場する『クロワッサンスコーン』は、全粒粉とライ麦を使用した生地をクロワッサンのように折り重ね、オーブンで香ばしく焼き上げた。

 「紅茶を気軽にたのしんで欲しい」との想いから誕生した同商品は、外面はサクサク、中はふわっとしたふたつの食感が味わえるオリジナルのスコーン。片手で食べられるので、テイクアウトにもおすすめの一品となっている。店頭ではたっぷりのホイップクリームとジャムを添えた『クロワッサンスコーンw/ジャム&リッチクリーム』(税込380円)も提供する。

【商品概要】
『クロワッサンスコーン』
価格:260円(税込)
『クロワッサンスコーンw/ジャム&リッチクリーム』
価格:380円(税込)※店内でのみの販売

販売店舗:「アフタヌーンティー・ティースタンド」表参道店、イオンモール幕張新都心店、ららテラス 武蔵小杉店


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R