ホーム 旅行・おでかけ > TDS、初のイースターイベントお披露目

TDS、初のイースターイベントお披露目

東京ディズニーシーにて開催した「ファッショナブル・イースター」 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

東京ディズニーシーにて開催した「ファッショナブル・イースター」 (C)oricon ME inc.
 東京ディズニーシー(TDS)で初のイースターイベントが4月2日より開催されるのに伴い、1日、一足先にエンターテインメントプログラム「ファッショナブル・イースター」がお披露目された。午後2時30分開演予定だった1回目公演は雨で中止となったが、2回目公演は曇り空の中、無事開催。ミッキーマウスらディズニ−の仲間たちが華やかに踊り、イースターを祝った。

 新設された陸上ステージで行われた同プログラムは、4人のファッションデザイナーとダンサーたちが繰り広げるファッションショー。楽しいはずのショーがいつのまにか、それぞれが自分の衣装を自慢し合うという展開になってしまうものの、最後はミッキーの提案でみんなが力を合わせてひとつの新しいデザインを生み出す…というストーリーになっている。

 あいにくの小雨模様ではあるものの、TDS初のイースタープログラムを心待ちにしていたゲストたちは、数時間前から場所取りをするほど。プログラムがスタートすると歓声が沸き起こり、色とりどりのカイトが空中を舞ったり小花火が打ち上がったりするなどの華やかなステージに釘付けになっていた。

 そのほかにも同パークでは、ヨーロッパで見られるエレガントで華やかなデザインのイースターエッグがエントランスなどで出迎えるほか、ケープコッドエリアでは田舎の港町で開催される手作り感あふれるデコレーションなどで飾り付けられ、初のイースターイベントを盛り上げている。

 同日より東京ディズニーランドでもイースターイベントがお披露目され、“ひみつのイースターガーデン”をテーマにした愉快で楽しいパレード「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」を公演。ラリー形式の「エッグハント・イン・東京ディズニーランド」が今年も行われるなど、両パークで行なわれる「ディズニー・イースター」は4月2日から6月23日まで83日間にわたって実施。



関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R