ホーム エンタメ > こじはる、女性ファンに囲まれ笑顔 メイクのこだわりレクチャー

こじはる、女性ファンに囲まれ笑顔 メイクのこだわりレクチャー

女性ファン50人とともに写真集の表紙と同じ表情でフォトセッションを行った小嶋陽菜=写真集『どうする?』15万部突破記念イベント (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

女性ファン50人とともに写真集の表紙と同じ表情でフォトセッションを行った小嶋陽菜=写真集『どうする?』15万部突破記念イベント (C)ORICON NewS inc.
 人気アイドルグループ・AKB48の小嶋陽菜(27)が21日、都内で行われた写真集『どうする?』15万部突破記念イベントに出席。招待された女性ファン50人とともに同誌の表紙と同じ表情でフォトセッションを行った。

 先日は『小嶋陽菜と50人の花婿たち』と題したイベントで、ファンの男性50人を招待したが、この日は一転『小嶋陽菜と50人の「どうする?」女子』の企画。おめかしした女性ファンに囲まれた小嶋は「女の子限定のファンイベントは初めてなので、うれしいです!」と笑顔を見せた。

 イベントでは、同写真集のヘアメイクを手がけたメイクアップ・アーティストの河北裕介氏もトークショーに参加し“こじはるメイク”の作り方をレクチャー。ゲストにその場でメイクをほどこしながら、ポイントになるメイクについて河北氏が小嶋に「いつもこうやるよね?」とたずねるも「あんまり見てないからわからない」と天然コメントで笑わせた。

 イベント後半には、編集を担当したファッション誌『sweet』の渡辺佳代子編集長も参加し、写真集のカットをスライドショーで見せながらメイクを解説。「チークを入れるか」「耳を出すか」など、ここでしか聞けないこだわりについて語り合い、女性ファンを喜ばせた。

 さらに、小嶋の私物をプレゼントする特別抽選会も開催。当選した幸運なファンの中には、憧れの小嶋から直接手渡されると、思わず涙を浮かべる参加者も。おしゃれ女子に囲まれた小嶋は最後まで、ファン一人ひとりとコミュニケーションを取り笑顔で応じていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R