ホーム 恋愛 > 時代の変化? ラブレターもデジタル化進む

時代の変化? ラブレターもデジタル化進む

2015.05.23 10:00

 本日5月23日は、浅田次郎原作の映画『ラブ・レター』の公開(1998年同日)を記念して制定された“恋文の日”。そこで、ORICON STYLE elthaでは20〜40代の男女1200名を対象に、ラブレターに関するアンケートを実施したところ、ラブレターを送った経験があると答えたのは42.3%に。“手紙”で渡したことがある人は4割弱(39.1%)となった一方で、約4人にひとりが、メールやLINE等のSNSなど“デジタルツール”で思いを告げたことがあると回答。時代と共に、ラブレターの形態も多用化しているようだ。

 記念日誕生のきっかけとなった映画は、中井貴一演じる偽装結婚したチンピラと...

関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R