ホーム 旅行・おでかけ > USJ、新登場キャラ「ミニオン」が大人気

USJ、新登場キャラ「ミニオン」が大人気

話題のポップコーン・バケツ

[拡大写真]

話題のポップコーン・バケツ
 大阪の人気テーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)では、今年登場したキャラクター「ミニオン」が大人気に。パークを訪れる若い女性たちの間で “ミニオン現象”が巻き起こっている。

 ミニオンは、大ヒットアニメ映画『怪盗グルー』シリーズに登場する、バナナが大好きな謎の生物。人類が誕生するはるか昔から地球上に存在し、「最強のボスの仲間になること」が目的という不思議な設定と、コミカルな性格が人気に。

 パークでは110点ものグッズやフードメニューを販売中。仲間入りしてわずか約3ヶ月にもかかわらず、来園する多くのゲストがポップコーンバケツを身につけ、さらにはTシャツやパーカーを着てミニオンになりきるグループが続出。ストリートショー「ミニオン・フィーバー」では、たくさんの“なりきりミニオン”で溢れ、まさにミニオン現象となっている。

 毎年にぎわいを見せる夏季限定イベント「ウォーター・サプライズ・パーティ」にも初登場することが決まっており、ますます目が話せなくなりそうだ。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R