ホーム エンタメ > “ポスト橋本環奈”も 『ミスセブンティーン2015』決定

“ポスト橋本環奈”も 『ミスセブンティーン2015』決定

『ミスセブンティーン2015』に決定した(左から)マーシュ彩、坂井仁香、松岡花佳 (C)ORICON NewS inc.

『ミスセブンティーン2015』に決定した(左から)マーシュ彩、坂井仁香、松岡花佳 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 木村カエラ、北川景子、水原希子ら数々の女優・歌手を輩出したティーン向け雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルオーディション『ミスセブンティーン 2015』のグランプリ受賞者が決定。25日、パシフィコ横浜国立大ホールで開催されたイベント『Seventeen夏の学園祭 2015』で初お披露目された。

 新たに『Seventeen』の顔として活躍するのは、スターダストプロモーション所属の坂井仁香(さかい・ひとか/14)、松岡花佳(まつおか・はなか/14)、そして“ポスト橋本環奈”とささやかれている、アイドルグループWhite Laceのマーシュ彩(まーしゅ・あや/14)の3人に決定。

 応募総数6704人から書類審査、誌面での約2万の読者投票を経て選出された。3人は9月1日発売の同誌10月号で初登場する。この日、ランウェイデビューとなったマーシュは、「かっこよくてかわいいセブンティーンモデル目指して頑張ります」と意気込み。先輩モデルで女優の広瀬すずも「アットホームなセブンティーンを一緒に盛り上げていきましょう!」と歓迎した。

 『ミスセブンティーン』の初開催は1970年で、第2回は女優・坂口良子さんが選ばれている。99年より専属モデルオーディションとしてリニューアルした後、毎年恒例で開催されている。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ